通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
大日本サムライガール 1 (星海社FICTIONS... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■万が一コンディションに不備があった場合は、返金対応致します。丁寧にクリーニング・梱包をして、迅速に発送いたします。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

大日本サムライガール 1 (星海社FICTIONS) 単行本(ソフトカバー) – 2012/7/13

5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 大日本サムライガール 1 (星海社FICTIONS)
  • +
  • 大日本サムライガール 2 (星海社FICTIONS)
  • +
  • 大日本サムライガール 3 (星海社FICTIONS)
総額: ¥4,212
ポイントの合計: 129pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「真正なる右翼は、日本に私ただ一人である!」
拡声器を片手に街頭で叫ぶ謎の演説美少女・神楽日毬。彼女の最終目的は日本政治の頂点に独裁者として君臨し、この国を根底から変えること――! しかしどれだけ努力しても活動の成果がさっぱり挙がらぬ日毬に、日本最大の広告代理店・蒼通の若手社員、織葉颯斗は現実を突きつける。
「メディアに露出していない政治家なんて、存在していないのと同じこと――」
熟考の果て、日毬は颯斗とタッグを組み、独裁者への道を最短コースで実現するため、あらゆるメディアを席巻するアイドルスターになることを決意する。
目的は政治の頂点、手段はアイドル。――至道流星の本気が迸る、“政治・経済・芸能”エンタテインメント、ここに開幕!!

内容(「BOOK」データベースより)

「真正なる右翼は、日本に私ただ一人である!」。拡声器を片手に街頭で叫ぶ謎の演説美少女・神楽日毬。彼女の最終目的は日本政治の頂点に独裁者として君臨し、この国を根底から変えること―!しかしどれだけ努力しても活動の成果がさっぱり挙がらぬ日毬に、日本最大の広告代理店・蒼通の若手社員、織葉颯斗は現実を突きつける。「メディアに露出していない政治家なんて、存在していないのと同じこと―」。熟考の果て、日毬は颯斗とタッグを組み、独裁者への道を最短コースで実現するためあらゆるメディアを席巻するアイドルスターになることを決意する。目的は政治の頂点、手段はアイドル―。至道流星の本気が迸る、“政治・経済・芸能”エンタテインメント、ここに開幕。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 368ページ
  • 出版社: 講談社 (2012/7/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4061388320
  • ISBN-13: 978-4061388321
  • 発売日: 2012/7/13
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 412,140位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この本の存在はひまりんが出演する「自衛隊応援クラブ」で知りました。さらに、リアルワールドに本人の所属プロダクションや政党ホームページ。Webラジオコーナーまで用意するという、ひまりんファンの心を掴む演出がなかなかニクイです(笑)
新たなライトノベルのメディア戦略だなと感心して、小説を購入しました。織葉社長、やはりやり手ですな(笑)
まず小説を評価する前に、私は政治小説も経済小説も読みますし、ガチで学生時代は政治経済学科で勉学に励んだ時期もあります。
その上で、この小説はぺらぺらなフィクションが溢れかえるライトノベル界に一石を投じる作品であると確信します。そして、何より面白く、登場人物の人間臭さに好感が持てます。
他のレビューアさんを見てると、真の政治・経済小説ではないと、辛辣に評価していますが、そもそもお門違いでしょう。というか、小難しい政治・経済をここまで噛み砕いてエンターテイメントにしている処を評価すべきです。
私見では、そもそもアイドルと政治は親和性が高いと思っていました。中世のお姫様なんか、まさにアイドルしながら政治してますよね(笑)
ただ、現代でこれだけ尖った右翼アイドルはいないですよね。核武装論なんていかにもネット右翼が好みそうな過激な論法ですが、そこで新保守主義サイドの織葉社長が冷静にコメントする
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ヒロインが極右だったり主人公が電通をモデルとした広告代理店の社員だったりと、「いかにも」な題材を扱っていて、抜け目がないというかあれだけれど。風変わりな題材を扱っていてアピールポイントがはっきりしていて、まあいいんでないかと。
文面と構成は安定したもので、雑味がない。高品質な商品という感じだろうか。
現実には絶対いないぶっ飛んでいて萌え要素もあるキャラが中心だから、キャラで実験してるライトノベルということになるだろうか。ただし、作品から感じる作者のメンタリティはまったくライトノベル作者っぽくないので、ようするに戦略性があるということ。
日毬が日本社会の現状のあれこれについて真面目な話をするのだけれど、それはあくまでも極右の少女の普通でない主張に落ち着いてしまうから、これはやっぱりエンタメに徹しているのだと思う。
ライトノベルらしい挿絵ではなくアニメのセル画のようなものを載せているのがつまらないのだけれど、これは星海社のスタイルなのかな。
作者が会社経営者とのことなので、プロダクション経営での業界の話はさすがに詳しい。だからといって、べつに興味深いわけでもない。
ストーリーはそんなに面白くもない。経営が軌道に乗ってきたあたりで降りかかる災難の話はありきたりではある。でも展開に変に拘ってしまうよりはいいのかもしれない。
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ラノベ寄りの配陣に見えて全然「ラノベ」でなく、キャラも立ってるけど記号的とは違った魅力。中景描写の密度がさすがの至道流星さんだったり、挿絵オールカラーなのも含めて面白く久しぶりに一気読みしてしまいました。しかもサイトで日毬ちゃんの演説が聞ける模様!ありがたやー
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ヒロインが右翼で、政治の頂点に立つ為にアイドルになるという話。
ヒロインの日毬のキャラが強くて、ストーリーも面白い。
ただ既刊全巻を読んでみて思うのは、ヒロインが右翼という割にはそんなに右翼的ではないということです。
著者はたぶん、あまり右翼思想に詳しくないのでしょう。私も詳しくないですけど(笑)
このシリーズには左翼も登場しますけど、生々しい政治思想の内容までは述べられていません。
まあ、ガチガチの右翼も左翼を書いちゃうと、読者の共感が得られるはずはないですけどね。
政治思想に関してちゃんと知りたい人は専門書を読んだ方が良いと思われます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
面白かったです。
女子高生が政治活動とアイドルを両立させているところがすごいと思いました。
女子高生がかわいいのにしゃべりかたが固いところがギャップがあって好きです。

大日本サムライガールはなかなか本屋さんで見当たらないので2巻以降もお願いすると思います。

よろしくお願い致します。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー