通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
大悟の法―常に仏陀と共に歩め (OR books) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。ff1249_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

大悟の法―常に仏陀と共に歩め (OR books) 単行本 – 2003/1

5つ星のうち 4.2 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 大悟の法―常に仏陀と共に歩め (OR books)
  • +
  • 奇跡の法―人類再生の原理 (OR books)
総額: ¥3,888
ポイントの合計: 79pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

その悟りは、人類すべてを救うため-。仏教の根本命題である「上求菩提・下化衆生」の一念を託した一冊。「幸福の科学」総裁による「法シリーズ」の第7弾。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

大川/隆法
宗教法人「幸福の科学」総裁。1956(昭和31)年7月7日生まれ。東京大学法学部卒業後、大手総合商社に入社し、ニューヨーク本社に勤務するかたわら、ベルリッツ・ニューヨーク校で上級語学研修を終了、ニューヨーク市立大学大学院で国際金融論を学ぶ。81年3月23日、大悟するとともに、同年7月、人類救済の大いなる使命を持つ、エル・カンターレであることを自覚する。86年10月に仏法真理伝道の機関「幸福の科学」を設立(91年3月に宗教法人格を取得)。91年には、英「フィナンシャル・タイムズ」紙等で、「日本の新しい偉大なる宗教家」として紹介された(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 279ページ
  • 出版社: 幸福の科学出版 (2003/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4876883610
  • ISBN-13: 978-4876883615
  • 発売日: 2003/01
  • 商品パッケージの寸法: 19.8 x 13.6 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 232,540位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
超直球勝負なタイトルの割には内容は非常に分かりやすく、ある意味では宗教・仏教の初学者向けの本かも。特に第二章の「罪を許す力」のあたりが。過去に発刊された幸福の科学の本をある程度読んでいる人にとっては「自殺しても何も良いことはない」というのは明確なのだが、現代日本の世相に鑑みてあえて自殺防止の論理を強調していることから、信者や既存のファン層以外のごく一般の人達に対しても救いの手を差し伸べようという大川氏の姿勢というか宗教家としての度量が伺える。
同氏の著書には他にも『釈迦の本心』『仏陀の証明』『沈黙の仏陀』などの仏教系のものがあるが、これらのものが知識書的な傾向性が強いのに比べて、この『大悟の法』ではそれらをより現代にマッチさせた具体論が展開されている。現代の多くの宗教関係者たちが見失っているであろう、本当の「悟り」と「救済力」とは何なのかをこの本は明示してくれているのかもしれない。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
第二章「罪を許す力」が圧巻です。世間にはたくさんの自殺に関する本も出ていますが、ここには自殺を考える人の心の傾向性が分析され、対処法が書かれています。何より心に染み入るのは、その奥にある筆者の暖かい思い・・・優しさ・慈しみ・苦しみからの脱却を願う心・・・そんな思いが根底に流れていることです。自分がこれまで愛され、生かされてきたことがしみじみと、感謝とともに感じられます。自殺を考えている人・自殺を身内を亡くして悲しんでいる人、完璧主義で自分を許せない人、是非読まれるといいですよ。優しさに包まれながら、自分に嘘をつかずにまっすぐ自分の心をみつめる勇気が出てくると思います。そして本当に自分らしいまっすぐな生き方を考えるきっかけが与えられると思います。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 hfmi 投稿日 2004/1/6
形式: 単行本
人生の疑問に対する答えが随所に出てくる示唆に富んだ本だと思う。
善悪の問題と学力の高さとは、必ずしも一致しない。(p.42)
敵は自分の心のなか、失敗の原因は自分の心のなかにある。(p.49)
日本では、自殺の問題に対する取り組みがまだまだ甘い。(p.77)
この世で生き抜くのがあまりにも下手な人が多すぎる。(p.82)
八十パーセント主義でよいから、とにかく生き抜くことです。(p.87)
自分を許すにも勇気が要りますし、他人を許すにも勇気が要ります。(p130)
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「完璧な人生ではなく、よりよい人生を」「事件や事故による苦しみにどう耐えるか」「撤退戦略で再出発を」などなど、人生の難しい転機に、どう考えればよいのかを、わかりやすい言葉で、しかも現代の事情に合わせて、どんな人にでも共感できる例を引いて説いておられる。
いま自殺者が連続五年で三万人を越えているが、どん底にあるとき、優れた人の「智慧」を学ぶことで危機を乗り越えられると感じる。
言葉のひと言ひと言がやわらかく、あたたかく、それでいて知的で美しい。こういう文章を繰り返し繰り返し読むことで、私たちも心が洗われ、何事にも耐えて、再び挑戦していける勇気が湧いてくる。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/6/1
形式: 単行本
難しそうなタイトルでしたが、読んで見るとそうでもなく、
わかりやすかったです。
一度、タイトルに惑わされず、宗教に興味のない方も読んで見ると
いいんじゃないかな!?と、思いました。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック