¥2,750
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
大学総合研究センターの今:教育改革に挑む早稲田 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

大学総合研究センターの今:教育改革に挑む早稲田 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/3/15


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2019/3/15
¥2,750
¥2,750 ¥5,139
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

高等教育革新の道のり。IR、FD、eラーニングなど、さまざまな改革に教職協働で取り組んできた「大総研」。設置から4年間の取り組みを総括するとともに、早稲田の教育のあり方について今後の課題と展望を述べる。

著者について

早稲田大学 大学総合研究センター
早稲田大学が2012年に策定した中長期計画、Waseda Vision150の革心戦略の1つ、「進化する大学の仕組みの創設」において誕生。高等教育研究部門と教育方法研究開発部門の2つの部門で構成される。高等教育研究部門では、教育・経営に係る各種データの収集・分析(Institutional Research: IR)や高等教育のあり方や理念に関する研究を、教育方法研究開発部門では、Faculty Development(FD)やMassive Open Online Courses (MOOC)などICTを活用した新たな教育手法の開発・普及を行っている。

登録情報

  • 発売日 : 2019/3/15
  • 単行本(ソフトカバー) : 180ページ
  • ISBN-10 : 4657190024
  • ISBN-13 : 978-4657190024
  • 出版社 : 早稲田大学出版部 (2019/3/15)
  • 言語: : 日本語