この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

大学への数学増 新 数学演習 2015年 10 月号 [雑誌]: 大学への数学 増刊 雑誌 – 2015/9/30

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2015/9/30
"もう一度試してください。"
¥ 1,000
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

発想力を鍛えるための良問を精選!

●解答は、自然な解法を中心としたが、ときには巧妙さを追求した本質をつく解法も用意。また、興味深い問題をできるだけ採用。
応用力、発想力、構想力といった本格的な学力養成が目標。

●発展レベルの問題を中心に、標準~発展レベルの問題から、演習価値の高い良問を精選。姉妹書である「新数学スタンダード演習」「数学IIIスタンダード演習」で、ある程度自信をつけた人に最適。

●理系向け(確率は数A)。

【INDEX】
はじめに
本書の利用法
§1 数と式,方程式・不等式
§2 場合の数
§3 確率
§4 整数
§5 数列
§6 三角比・図形
§7 ベクトル
§8 座標
§9 2次曲線
§10 複素数平面
§11 極限
§12 微分法とその応用
§13 積分法
§14 積分法の応用
§15 総合演習
ミニ講座 複素数平面の図形問題への応用


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 東京出版; 不定版 (2015/9/30)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B0156YKAYU
  • 発売日: 2015/9/30
  • 商品パッケージの寸法: 25.8 x 18 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 光希 投稿日 2015/11/5
Amazonで購入
何年経ってもやはり最高傑作の名著です。

再現性のある問題は確かに多くはありませんが、「思考すること」が数学の楽しみだと思う人で時間的余裕のある方は是非。
数年前の版からすると、新課程を機に問題が新しいモノに差し替わっているのがよくわかります。

得意な箇所だけつまみ食いするのが現実的かと思います。
かたや不得意な分野は見なかったことにしても(受験に関する限り)何の心配も要りません。
数学は「文化or楽しみ」と捉えている人でないと買ってはいけません。

試験のためだけに、何か便利な公式は載ってないか、と考える人には鬼門です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
まず、この参考書の名前で検索をかけると
「理三、京医を目指す人以外はやる必要ない」と
書かれていることが多いかと思う。確かに、収録されている問題のレベルは低くはなく、中には、一般入試とは少し異なった「挑戦枠」と呼ばれる入試等の特殊な問題も含まれている。
以前までの「新数学演習」は、程度の低く、奇問が多いイメージがあった。しかし、新版になり姉妹本である、
「スタンダード演習」との大きな垣根というものは幾分減ったように思われる。新課程を意識し、より実戦的な取り組みがこの難易度で可能となった、と言い換えられよう。それでは、実際どのレベルに居る人間が使うべき問題集であるのか、受験生が気にするところであるだろうが、この問題集の性質を簡単に見てみる。

【分野別が体裁的に行われてる】
どの教科でもそうであろうが、入試問題というのは幾多の単元が複合された、いわゆる「総合問題」が多いかと思う。数学でも時折、「果たしてこの問題はどの単元としていいのだろうか」と思わせるのがある。その傾向は必然的に難問に多い。しかしそれでは受験生は勉強し難く、ある程度の指針が必要であるが、新数学演習はそこを可能な限り分けてあるのが特徴である。勿論、当分野とは異なる分野の公式を使わざるを得ない場面に幾度も出会うだろう。しかし、大まかな指針は、分野を見れ
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
受験参考書でこれを全部やって対策になるかって言ったらなりません(笑)
でも、この中の重たい問題を解き切った時の達成感や嬉しさは半端でなく、その積み重ねで自信になり(本番難しい問題が出ても自身を持って挑戦して、点差をつけることができ、)合格の一端を担うかもしれない

要は、限られた入試までの時間でこれを受験対策としてやるよりも、ちょっと気分が乗らない時にやってみる程度がちょうどいいと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す