通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
大学の教育力―何を教え、学ぶか (ちくま新書) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

大学の教育力―何を教え、学ぶか (ちくま新書) 新書 – 2007/9

5つ星のうち 3.2 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 799
¥ 799 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 大学の教育力―何を教え、学ぶか (ちくま新書)
  • +
  • 大学とは何か (岩波新書)
  • +
  • 大学教育について (岩波文庫)
総額: ¥2,398
ポイントの合計: 56pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

社会が変われば大学も変わる。大学全入時代をむかえ、いま大学の理念や組織のあり方が大きく揺らいでいる。今後も大学が未来の社会を考える場であり続けるためには、何が必要なのか。そして、学生は大学でいったい何を学ぶべきなのか。高等教育が直面する課題を、歴史的かつグローバルな文脈のなかでとらえなおし、大学が確実な「教育力」をもつための方途を考える。大学関係者、受験関係者、必読の一冊。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

金子/元久
1950年生まれ。シカゴ大学(Ph.D.)。教育学者(高等教育、開発教育)。現在、東京大学教育学部長、中央教育審議会委員。高等教育研究の第一人者として、その業績は日本のみならず国際的にも高い評価を得ている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 206ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2007/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4480063846
  • ISBN-13: 978-4480063847
  • 発売日: 2007/09
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 100,218位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
「おわりに」には、「本書は高等教育にかかわる人を読者として想定したもの」と書かれています。
確かにそういった内容ですが、大学教育と社会(世相)との関連、日米の相違、大学教育の抱える問題点など、関係者でなくても面白く読めました。また社員教育や新入社員の採用にも役立つところもあり、特に後半は大変参考になりました。
蛇足:今もし大学に入学できるなら、当時のように遊ばず、もっと勉強するだろうと思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
本書は、教育学をご専門とする東京大学教授でいらっしゃる
著者が、大学を中心とした高等教育のあり方を、時代的、歴
史的側面を考慮しながら多角的に論じた本である。

本書の論理展開は分かりやすい。まず序章で、本書の議論の
中心となる教育力の構造を提示した後、第1章では、大学教
育の歴史的潮流をまとめている。ここでは主としてヨーロッパ
の大学教育にふれながら、フンボルト理念やリベラルアーツ
教育等も論じている。次の第2章では、アメリカの大学教育
についてまとめ、第3章の日本の大学教育との比較対照材料
として考える契機を与えている。

第4章では、現在岐路に立つ大学教育について、そして第5
章、第6章、第7章は、今後の大学教育のあり方についてま
とめられたものになっている。

戦後の社会構造から、ポストモダンの時代に入り、社会が高
度情報化、複雑化していき、日本の18歳人口の減少等による
大学のユニバーサル化が起こり、今まさに岐路に立っている
日本の高等教育が今後どういう方向で進むべきかが示されて
いる。

日本の将来に関わる難しい今後の大学教育についてふれた本
らしく、簡単な処方箋を示すのではなく、多角的に分析された
方向性が示された本である。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
大学教育、高等教育とは何かということを考えさせられる書。この手の本をいくつか読んだが、本書がもっとも文章がこなれていて、読んでいて詰まったりするところがなかった。
さて、どの世界にもやる気のある人と、そうではない人がいる。学生こそやる気の大小が在学中の態度にも現れてくると思う。そのパターンが18pに図とともに4つにパターン化されていておもしろかった。これから大学全入時代が来る。どうやったら、このパターンの中の疎外型を少なくするかが重要だと感じた。疎外型はたぶん中退して終わり、ということになりかねず、最も情報がとりにくいだろう。
大学教員よりも、むしろ大学事務の方が読んだほうがよいと思う。大学という組織がわかるはずである。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
さすがシカゴ大学でPh.D. を取得された著者の大学改革論だと感心した。特に第6章の「教育力を作るもの」には共鳴するところが多い。ただし、アメリカの大学教育を経験していない日本の一般の読者には、理解できないかもしれないと思った。
アメリカの大学の教育は、日本の高校の教育に近い。1ターム(学期)3ヶ月の学期中には、たいてい1ヶ月ごとに中間試験がある。定期試験期間中に期末試験がある。試験はすべて採点され、学生に返却される。さらに、タームペーパーとかリサーチペーパーと呼ばれるリポートを、自ら選んだテーマについて書いて提出しなければならない。このリポートも、採点されて学生に返却される。採点され返却された試験の答案やリポートについて納得が行かないところがあれば、教授に抗議しに行く。よい点を取らないと、評価が下がり、GPA と呼ばれている評価平均が下がってしまう。ロースクールやメディカルスクールのような大学院へ進学を狙っている学生は、満点に近い評価が必要である。もう少し踏み入った議論が欲しかったので星1つ減点。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
日本の大学だけでなく,世界の大学の歴史にまでスコープをひろげている. しかし,それが現代日本がかかえている問題とどう関係しているのかは,よくわからない. 知りたいのは現在の大学がどうなっていて,どうするべきかということだが,全体的に議論が抽象的であり,具体的な対策にはつながっていないようにおもう.
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告