大塚康生の動かす喜び [DVD] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,651
通常配送無料 詳細
発売元: ネットダイレクトショップ東京本店【当日お急ぎ便可能】【安心返金保証】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

大塚康生の動かす喜び [DVD]

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 3,651 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,425 (28%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 3,651より 中古品の出品:5¥ 3,600より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 大塚康生の動かす喜び [DVD]
  • +
  • 作画汗まみれ (文春ジブリ文庫)
総額: ¥4,402
ポイントの合計: 24pt (1%)
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 大塚康生
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 英語, 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日 2004/07/23
  • 時間: 107 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00022GQTU
  • JAN: 4959241980649
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 57,290位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

ジブリがいっぱいCOLLECTIONスペシャル
『大塚康生の動かす喜び』

高畑・宮崎両監督が「アニメ、動画の面白さを教わった」先輩でもあるアニメーター大塚康生の「動き」の秘密に迫ります。「ルパン三世カリオストロの城」で高い塔の間を飛び越えるルパン。「じゃりン子チエ」に登場するケンカ好きだが憎めない男、テツの軽快なアクション。現実にはあり得ない、けれど心のどこかで「彼ららしい」と感じさせるようなリアルな「動き」。多くのアニメファンを熱狂させた高畑・宮崎両監督のこれらの作品において作画監督を務めたのが大塚康生です。彼の携わった多くの作品を顧みることは、戦後急速に発達した日本アニメーション界の歴史を振り返ることにも繋がります。現代のアニメファンにとってアニメの歴史を知るバイブルともなり、一流のドキュメンタリーとしても見ごたえのある作品です。

<映像特典>
●五ェ門抜刀の作画 ノーカット版

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

高畑勲、宮崎駿両監督の先輩であり『ルパン三世カリオストロの城』で作画監督を務めた大塚康生が、どのようにして感性を育てたか、誰に触発されて作品を創作していったかを伝えるドキュメンタリー。アニメの歴史を知るバイブル的な作品。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

数々の名作を残している大塚さん。
子供の頃から、絵を書くのが大好きでした。
何に興味を持って絵を書いていたかというと、機関車の動く仕組みなんですね。
ただ、正確に絵を描くのではなく、構造による機能を重視して絵を書いているんですね。
その観察力がすごいし、ワクワクしている感覚が伝わってきます。
「勉強することも才能」と言っている大塚さん。
自分の人生と仕事を考える作品に仕上がっています。
「経験量だけが人を育てる」そんなことを強く思ったDVDでした。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
長さ: 5:03 分
内容の一部抜粋です。
ご参考になれば幸いです。

大塚さんのアニメーターとしての姿勢が垣間見れる
教訓の詰まった勉強になるDVDです。

ご自身の信念と行動力の強さだけでなく、
考え方を押し付けせずに人を伸ばして育てる、
優しい物腰と厳しさを併せ持っていらっしゃる。

アニメーターを目指すなら
必ず見ていておいてほしい映像です。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
アニメーターの学校やジブリで講義をする大塚さんの、後続の人たちへの優しい姿勢が印象的でした。
「原画を描く前にサムネイルでプランをたてましょう」という言葉に、それがよく表れていたように思います。

ちょっとですが、テレコム6期生(1984年)の研修課題ビデオも見ることができます。
(残念ながら誰がどれを描いたかまでの説明はありませんが。貞本さん以外は)
そしてその後半に、貞本義行さんの課題が4つ(人物の歩きや走り)ちらっと見れるのですが、上手すぎです。

貞本さんとの対談で、貞本さんが漫画という止め絵の世界に行ってしまったことを大変惜しんでおられた大塚さん。
失礼ですがなんだか可愛かったです(笑)。

映像特典は五エ門の抜刀シーンの作画風景。
もちろん素晴らしかったのですが、残念なのはアングルが上半身正面からの固定だったこと。
せっかく作画の様子をじっくり見られるのですから、できれば全身のアクションが見たかったとも思うのですが、
それはさすがに贅沢言いすぎかもしれませんね。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
内容
1. イントロダクション
2. 第一章 描いて動かす基本
3. 第二章 スケッチ少年時代
4. 第三章 東映動画時代
5. 第四章 テレビ・アニメ時代
6. 第五章 プロデューサー・指導者として

 『大塚康生の動かす喜び 』は、高畑勲、宮崎駿両監督をはじめ、多くのアニメーターやアニメーター志望者に影響を与え、尊敬されてきた大塚康生さんのアニメーション人生に迫ったものです。
 蒸気機関車と出合って衝撃を受け、無我夢中で機関車をスケッチした少年時代から、アニメーターとなったいきさつ、高畑監督や宮崎監督に関する話、『太陽の王子ホルスの大冒険』や『ルパン三世 カリオストロの城』などの作品について、また、指導者として専門学校やフランスのアニメーション・フォーラムで教える様子などが収められています。
 どの章も面白く観ましたが、私はとくに大塚さんのアニメーション講義の場面を興味深く感じました。スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが「新人教育ということでは、宮さん(宮崎駿監督)、高畑さんの遥か上を行きます」と大塚さんを評すところがあるのですが、大塚さんの教え方は具体的でわかりやすく、そのうえユーモラスなので楽しんで学ぶことができます。そしてとりわけ素晴らしいことですが、大塚さんの指導はア
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告