通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
大塚あや子の白糸刺しゅう シュヴァルム・ドロンワー... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

大塚あや子の白糸刺しゅう シュヴァルム・ドロンワーク・ラスキンレース・カサルグイディ・ヒーダボー 単行本 – 2007/3/27

5つ星のうち 4.1 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 1,998

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 大塚あや子の白糸刺しゅう シュヴァルム・ドロンワーク・ラスキンレース・カサルグイディ・ヒーダボー
  • +
  • シュヴァルムの白糸刺繍
  • +
  • 白い糸の刺繍
総額: ¥6,480
ポイントの合計: 195pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

大塚/あや子
刺しゅう作家。幼いころから刺しゅうに親しみ、結婚後本格的に刺しゅうを始める。伝統的な技法を現代の感覚でアレンジした作品に定評がある。教室を主宰し、後進の育成にあたるかたわら、雑誌や単行本で作品を発表し、活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 111ページ
  • 出版社: NHK出版 (2007/3/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4140311479
  • ISBN-13: 978-4140311479
  • 発売日: 2007/3/27
  • 商品パッケージの寸法: 25.8 x 21.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 292,313位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 健けん VINE メンバー 投稿日 2007/3/29
形式: 単行本
題名にある素敵な白糸刺繍が色々載っています。

ブックカバーやコースターの様な小物から、大物まで

載っているので、作ってみたくなります。

本はハードカバーで豪華なのでお値段は高めです。

シュヴァルムだけなら雄鶏社の物のほうが良いかもしれませんが、

色々載っているので、一冊買うならこの本が良い気がします。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 green77 投稿日 2008/11/13
形式: 単行本
この刺繍に使われている生地や糸についての記載があり、布についても
規格?というか、織り糸の数で種類があることなどがわかったのは良かったです。
内容的にも、お嬢さん風とレビューされている方もいらっしゃるようですが、
その辺は好みの問題という気がします。
あまり難しかったり、凝ったものが好きな人、初心者でない人には、
あるいは向かないかもしれません。
が、ホワイトワークの初心者には、色々な技法がカバーされているので
良いのではないかと思いました。
惜しいのは、豪華なハードカバーにするより、もう少し簡単な装丁で
お値段を下げてほしかったなぁということ。
開いて見ながら作るには、どうあっても適さない装丁です。なので星は4つにしました。
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 昔から憧れていた 刺しゅうが この中に 詰まっています。
大人になって この本に 出会って 「これなら 何とか 作れるかも・・・」と
思えた本です。
刺しゅうの種類ごとに 一点ずつですが 細かい所まで 写真付きで 説明されています。
ステッチの 説明も 丁寧です。
まだ 何も作っていませんが、ヒーダボーのドイリーから 挑戦してみようと 思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
雄鶏者社『シュヴァルムの白糸刺繍』に比べると作り方の載っていない参考作品はなくなり、とっつきやすい印象。製本にしても表紙のクロス風の紙、見返し、しおりひも、花切れがすべて白色で統一されていてこだわりを感じる。しかしながら、お嬢さん風な図案がほとんどで、シュヴァルムにしろドロンワークにしろ生活に根付いたであろう力強さや土臭さが感じられないのが残念なところ。洋書には負ける。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告