中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 り.えこ書店
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【非常に良い】ご検討ありがとうございます。良好品 全体としてきれいな状態です。※通常、防水梱包により迅速(当日・翌日)に発送いたします。◆土日祝日休業:金曜(休日前日)PM注文は翌平日発送となります。◆30分経過後のキャンセル・住所の変更はできません。(アマゾン注文規約より)◆配達不可:マンション名・部屋番号の未記載/配達先の表札違い・無し/住所間違い(市町村名称変更含む)などは配達不可となる場合があります。配送は主にヤマトDM便の為ポスト投函です。着日指定・郵便局留・私書箱、配送センター(営業所)留めでの配送はできません。上記配送不可の場合は配送費を除き商品代金のご返金を致します。安価商品の為再発送はご勘弁ください。ご注意をお願い致します。◆検品は注意をしておりますが、新品の品物以外はあくまで中古品である点御了承ください。どうぞ宜しくお願います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

大前流心理経済学 貯めるな使え! 単行本 – 2007/11/9

5つ星のうち 3.6 31件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 980 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

貯まりに貯まった個人金融資産1500兆円
それを繁栄の「最後の切り札」とできるか?
日本人よ、いまこそ不安心理を捨て去ろう!

1500兆円の個人金融資産は、たとえるならば巨大な水ガメである。この水ガメに貯まった
水が流れ出したなら――。世界がこれまで経験したことのないインパクトの経済効果が
生まれる。そして、水ガメを揺さぶるキーワードこそ「心理」なのだ。日本人固有の不安
心理を取り除くことこそが、1500兆円の膨大な水が市場へ流れ出す引き金となる。
私が本書で提示するのは、「心理経済学」というまったく新しい経済概念である。もしかしたら
それは、「心理経済革命」と呼ぶべきものかもしれない。 ―――「はじめに」より

出版社からのコメント

貯まりに貯まった個人金融資産1500兆円
それを繁栄の「最後の切り札」とできるか?
日本人よ、いまこそ、不安心理を捨て去ろう!
1500兆円の個人金融資産は、たとえるならば巨大な水ガメである。この水ガメに貯まった水が流れ出したなら??。
世界がこれまで経験したことのないハイインパクトの経済効果が生まれる。そして、水ガメを揺さぶるキーワードこそ「心理」なのだ。日本人固有の不安心理を取り除くことこそが、1500兆円の膨大な水が市場へ流れ出す引き金となる。私が本書で提示するのは、「心理経済学」というまったく新しい経済概念である。もしかしたらそれは、「心理経済革命」と呼ぶべきものかもしれない。??<「はじめに」より>

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 344ページ
  • 出版社: 講談社 (2007/11/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062141264
  • ISBN-13: 978-4062141260
  • 発売日: 2007/11/9
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.8 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 31件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 310,203位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ヒュー VINE メンバー 投稿日 2007/12/18
形式: 単行本
 大前氏久々の新作です。
 前半は現在の日本の状況を他の先進国と比較しながら、近未来を予測・解析しています。
 後半は日本経済を切り替えるための積極的なプランが盛りだくさん紹介してあります。政治家や官僚では、これだけ頭が回転するとは思えないです。
 しかしながら、実際に決断するのは政治家になってきますので、この矛盾をどうしたらよいのだろうか?と今の日本を憂いています。
 日本には仕事の出来る救世主が必要です。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 walkingdictionary VINE メンバー 投稿日 2007/12/21
形式: 単行本 Amazonで購入
本書の中で著者は、日本人の集団IQの低さを何度も指摘している。実際、指摘されてみると、不思議に思ってしまう部分も多い。年金は最も多くもらっている部類に入り、ほとんどの人が金融資産を十分に残して死んでいるにもかかわらず、日本人は常に老後に不安を抱え、しかもその不安のために勉強をしないとか。収入増を求めてキャリアアップするのが合理的なのに、給料差があることが分かっていて、転職のチャンスが十分にあっても、日本人は転職しないとかである。他にも日本政府の政策が他国に比べ、如何に非合理的な状況になっているのかなども解説されている。それらをサポートする豊富な資料とデータが提示されており、これだけ明確に提示されてしまうと、著者の言うように行動しない日本人や日本政府が実に滑稽に見えてしまう。
しかし、これは本書を読んで、なるほど世界の動きと日本での動きを対比してみせてくれるから感じることだ。世界の常識ではあっても、やはり日本では常識では無いのである。日本人が英語メディアにあまり触れず、閉じた世界にいるためなのかもしれない。本書のように日本語で明確に、世界の常識を教えてくれるものは、そうした閉じた日本においては貴重なものと言える。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
大前氏の著書はどれも興味深く注目している。この内容が1,600円で買えるのには驚きだ。重要なのは、この本から自分にとってプラスになる行動がとれるかだ。注目はP252の世界の優秀なファンドをお手本に個人の投資を後追いさせる方法だ。例えば、シンガポールのGICのHPには、ニュースリリースがある。そこで登場してくる投資先と株価をリサーチしてみた。確かに将来有望な会社であり、提携発表後の株価の動きも参考になる。私のような素人の個人投資家には、新聞・雑誌の投資情報よりもよっぽど役立つ。しかも情報は全て英語なので、ビジネス英語の勉強にもなる。この1パラグラフのみが私の行動に直結した結果だが、それはたいへん貴重な情報であった。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本書は、外為法改正以来、個人の金融資産運用について、多くの提言をしてきた大前論の一つの集大成ではないかと思う。題名に仰々しく「心理経済学」と謳っているところが、大前さんらしいと思う反面、人気、実力の割に本格的な支援を必ずしも受けられなかった大前さんの実績を物語っているように思える。大前さんは論理だけでは説明できない、人間の感情の機微、理屈抜きに移される行動、なされる意志決定については、今までは全くの「お手あげ」だった。論理的ではなく心理的な流れでもってなされる様々なことを、情け容赦なく粉砕してきた人間が、遂に心理学的なところにも目覚めましたとアピールしているようにしか思えない感じもする。(ただ大前さんは「FACTベースの論理的な考察」を万能の剣として、ある意味経営コンサルティング、ビジネス思想の世界ではプロフェッショナルの頂点を極めた点では、本当にすごいと思うことは、敢て付け加えておきます)。多少なりとも心理学的で微妙なところにも寛容になり、加えてあれほどの人気、実力、キャリア、頭の良さがあれば、1990年代前半に唱えた平成維新も2005年までには完遂しただろうし、1995年の都知事選挙にも楽勝で当選したはずだと私は思っているだけに、こうした本が今出版されることにちょっと残念。人間がどういう選択を、経済社会の様々な場面で行うかについては、論理的な面も確かに多いうと思うが、心理学的な...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
事実をきちんと整理・解釈して、ソリューションを提供するのはさすが大前さん。
大前さんの言っているインパクトが起こったら面白いかもと思います。

ただし、本を読んだ人が個人資産金融を使うかというとそれは別の話。
資産運用の勉強はしたらいいんだろうなぁと思っていても、
勉強の優先順位が上がるほどの内容ではありませんでした。

説得力はあるが、心には入ってこないのは、
節々に自分の考えについてこれない日本人への
愚痴めいた感情が見え隠れしているからでしょうか。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー