大人ドロップ [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【国内正規品】レンタル中古品でしたが、 新品のケースに交換済です。 内容は、新品ケース1枚(白か黒ランダム)、DVD1枚です。 (内容物は写真でも確認できます) 【ディスクについて】 再生に問題はありません。 レンタル中古品の為、 多少のキズや、ディスク、ジャケットに管理シールが貼って有ります。 【発送について】 AMAZON配送センター管理の為 品切れがなく、防水包装などをしてすぐに発送します! (注文完了後、通常24時間以内) コンビニ受け取りも対応しています。 【支払いについて】 代金引換、お急ぎ便、コンビニ、ATM、ネットバンキング、電子マネー払いも可能です。 【プレゼント対応】 ギフト包装、ギフトメッセージにも対応しています。 【お問合せ】 万が一、違う商品が届いたり、商品の不具合や、 シーン途中でフリーズ等ございましたら、 取引完了の評価をされる前に、注文履歴→出品者に連絡する、から、 当店に状態などをご連絡ください。 迅速にメールにて折り返しのご連絡をさせていただきます。 内容を確認次第、商品の交換、返品、返金などの対応をさせていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

大人ドロップ [DVD]

5つ星のうち 4.3 16件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,175 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 929 (23%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 3,175より 中古品の出品:5¥ 1,980より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 大人ドロップ [DVD]
  • +
  • 24時間女優-待つ女- ♯8 橋本愛 [DVD]
総額: ¥5,715
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 池松壮亮, 橋本愛, 小林涼子
  • 監督: 飯塚健
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2014/09/10
  • 時間: 141 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 16件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00KPQOCPI
  • JAN: 4934569646385
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 17,715位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

池松壮亮(「MOZU」『愛の渦』『ぼくたちの家族』)×橋本愛(「あまちゃん」『リトル・フォレスト』)初共演!

大人になるって何だ! ?

"大人への階段"を無理やり登ろうとする若者たちの心のモヤモヤを描く、青春映画の決定版! !
厄介だけど愛おしい。甘酸っぱくてほろ苦い。
それは忘れられないあの日の味。


◎仕様◎
【映像特典】
●予告篇(30秒、75秒、ディレクターズ・カット版)
●TVスポット
●スピンオフドラマ
(1.池松壮亮×小林涼子、2.橋本愛×小林涼子)
本編の後日譚である由とハルの足湯デート篇、杏とハルの友達同士で来た足湯篇を揃えたオリジナル・スピンオフドラマ!
●デジタルギャラリー(静止画)
キャストや風景など、作品の魅力が詰まった劇中スチル写真で巡る、伊豆ロケーションギャラリー!


◎内容◎
高校最後の夏休みが迫る中、親友のハジメ(前野朋哉)から彼がひそかに思いを寄せている同級生・入江杏(橋本愛)とのデートの約束を取り付けるよう頼まれた浅井由(池松壮亮)。
だが、それが原因となって入江を怒らせてしまい、仲直りできないまま夏休みが始まった上に、彼女は遠くへと引っ越してしまう。スッキリしない気持ちを抱える浅井は、思い切って入江に手紙を出すことに。
届いた返事から学校を辞めた真の理由を知った彼は、ハジメと一緒に彼女に会おうと片道200キロメートルの旅に出る。


◎キャスト◎
池松壮亮/橋本 愛/小林涼子/前野朋哉
渡辺大知/馬渕英俚可/諏訪太朗/美波/香椎由宇/河原雅彦

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

4人の高校生のひと夏を描く、ほろ苦くも甘酸っぱい青春ストーリー。杏を怒らせた浅田は、仲直りできないまま夏休みを迎える。さらに彼女が学校を辞め遠くへ引越してしまったことを知り、スッキリしない気持ちを抱えるが…。池松壮亮と橋本愛が共演。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
とても楽しく見れました。とくに特典のスピンオフが楽しかったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
個人的には、あの学生の頃を思い出すような切ない話。

自分の気持ちも整理つかず、それでいても無理やり大人へと近づこうとする痛さ
大人になるための心理的な葛藤、モラトリアム期間の自己への確立をしようと藻掻く様がうまく表現できていると思います。

主要四人のキャラもたっており、演技には無理やり文句をつけるような見方をしなければ十二分な演技だと思います。
途中に流れるギターの旋律?も切なさを倍増させるいいアクセントに。

切ない青春映画が好きな人には気に入り作品だと思います。

私は男ですが一番印象に残ったのは橋本愛演じる杏が、小林涼子演じるハルといるとき「だけ」が唯一楽しい学生生活だったと、主人公に打ち明けるシーンです。
自分が思ってるほど、自分は大した存在じゃないと気付かされる瞬間が、切なさやら懐かしい思い出やら分からない感情となって
ものすごい勢いで私の心を締め付け、感情移入してしまいました。

個人的には大好きな、何回も見てしまうような作品ですが大傑作ではありません。
青春群像劇の大傑作「桐島、部活やめるってよ」や名作「横道世之介」みたいなものではないです。
言うなら佳作だと思ってもらえれば結構だと思います。でも素晴らしい
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
高校生のころ、超真剣だったけど、今考えるとちょっとイタい行動や発言あったよなあ。

好きだと思ってた子のことを本当は好きじゃなくて、実は本当に好きだったのはアイツだとあとで気が付いたあの夏。

色々と思い出して、胸が熱くなった。素敵な青春映画だと思う。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
池松壮亮の自然な演技がものすごく良かった。高校生の時に味わったことがある、何かモヤモヤとした感情(言葉ではうまく表現できない切なさのような何か…)をうまく表現していた。
同級生4人それぞれ持ち味が出ていて、見ていて引き込まれました。ラストシーンはつっこみどころが多いですが、『まさか!』という言葉で、結末を想像させる巧みな終わり方は良かったですね。
 ※馬渕 英俚可の教師のキャラ最高でした。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 齋藤 渡 投稿日 2014/10/14
Amazonで購入
前野朋哉は本当に素晴らしい見ごたえあります。大ファンです。この映画の気持ちの伝わる場面はたくさんありますが、自然な感じがとても良い。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
私は浅井(池松壮亮)が入江(橋本愛)のことを密かに好きだと思って見ていた。親友ハジメとの板挟みになって苦しむのかと思っていた。しかしその辺りはハジメの性格もあるのだろうが、スルーされた。いつも浅井の傍にいたハル(小林涼子)の存在。入江に「あなたは私の初恋の人。でも今はなんとも思っていない」と言われ、ハルの存在を促される浅井。文化祭で抱き合うハルと浅井。2人の恋愛関係は続くのか。いや何年か後に結婚していた入江に会って、そのことを聞かれたとき、「まさか!」と答える浅井。親友ハジメとも高校卒業以来会っていないようだ。この4人の友情とか愛情とかは刹那的なモノだったのか。私の周辺にも私が信じられないような人間関係(現実)がある。私の理想としていた恋愛関係とは実在しないのか。古いのか。いつまでも初恋の人を追いかけることは間違いか? ある意味で非常にためになった作品。入江とハルのピアノの連弾のシーンだけが妙に印象に残った。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
私はこの作品好きです!
飯塚健監督の作品は結構な割合で見ていてこの作品も興味がわいて買ってみました!
登場人物のはじめくんとはるちゃんいいです!
はじめくんのキャラはサイコーです!!この役は前野さんにしかできないと思いました!
そして、はるちゃん!
昔、魔王や砂時計に出ていた小林さんめっちゃ可愛かったです笑
はるちゃんの口癖、『なんとかはするためにある』すごく好きです!
少し大人な場面もありましたが、自分的には楽しめました!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
見る人が学園生活を充実したか否かで印象が変わると思う。 楽しめた人はかなり楽しい思い出が有るのだろう。 四人の演技は大変素晴らしいが発する言葉がいちいち洗練されていて充分大人やないか と思ってしまう。 後海岸のセットがわざとらしい印象が残る。 リアルな様でリアルでない青春もの。 青空のゆくえ の方がリアリティーがあると思った。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す