通常配送無料 詳細
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
大人の流儀 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

大人の流儀 単行本 – 2011/3/19

5つ星のうち 3.5 65件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,008
¥ 1,008 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 大人の流儀
  • +
  • 続・大人の流儀
  • +
  • 許す力 大人の流儀4
総額: ¥3,016
ポイントの合計: 94pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

苦難に立ち向かわなければならないとき。人に優しくありたいと思ったとき。どうしようもない力に押し潰されたとき。自分のふがいなさが嫌になったとき。大切な人を失ってしまったとき。とてつもない悲しみに包まれたとき。こんなとき、大人ならどう考え、どう振る舞うのだろう。二十歳で弟、三十五歳で妻・夏目雅子との死別を体験してきた作家が語る、強くやさしく生きる方法――。シリーズ累計140万部の大ベストセラー第一弾!

内容(「BOOK」データベースより)

大好きな人に手紙を書きたくなったとき。上司に意見をしなければならないとき。人を叱らなければならないとき。大切な人を失ってしまったとき。嫌でもケンカをしなければならないとき。とてつもない悲しみに包まれたとき。こんなとき、大人ならどう考え、どう振る舞うのだろう。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 194ページ
  • 出版社: 講談社 (2011/3/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062169428
  • ISBN-13: 978-4062169424
  • 発売日: 2011/3/19
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 65件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 6,591位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
そもそも読後の感想をここに投稿すること自体が
『大人の流儀』を読み込んだのか?と
お叱りを受けるような無粋と知りつつ
少し考えを述べさせていただく。
週刊誌に掲載した文章が時間を置いて読んでも色あせていないことが
伊集院さんの魅力をあらためて教えてくれると思う。
相手との距離の置き方や、自分自身との向き合い方などでは
本文のエピソードを通じていろいろなヒントを教えてくれるが、
結局は「自分の生き方を決めるのは自分なのだよ」と
諭されているような気がした。

山口瞳さんの『礼儀作法入門』や
池波正太郎さんの『男の作法』が好きな方であれば
本書を読んでいて、心の波長が比較的合うのではないか?
もっとも、あれこれ作法を講釈するような本ではない。
手にしやすい語り口調、価格設定、サイズでもある。
日ごろは伊集院さんの文を読んだことがないという方が
本書を買い求めて新幹線に飛び乗るような感覚で
軽く手にして、軽く読むのも良い出会い方の一つであろう。
コメント 93人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
さらっと読めますが、何も心に残りませんでした。
性格悪いんだろうなって人柄が文章によく出ています。

名前だけは品があるように見えるから、騙されて買ってしまうんだろう。

正直、このオッサンにえらそうに語られたくない。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
伊集院静の背景を知らずに読み始めた。

大人たるもの、男たるもの理不尽なことがあっても平然と生きていくものだ、との主張。

銀座の寿司屋、ギャンブルでの散財、遊びに時間をかけたことなど、武勇伝が多いが俯瞰で評価し、分別がある。

最終章の前妻 夏目雅子さんとのなれそめから死別までを読んで、現在の伊集院さんの言葉が生まれる理由がわかった。
濃い人生、自分で責任をかぶり、自分で切り開き、そして深い悲しみから立ち上がった。その経験から自分以外の他人の力の必要性を感じた。

現在の妻(家人)とのやり取りも本文では軽快だが、大人の二人にはそれぞれ言葉にしない、思いがあるのだろう。深い信頼関係を羨ましく思う。

このような深い大人が他人に対して指南書を書いてくれることはありがたいことではないか。
(いや、ただ書きたいだけか。ギャンブルのための軍資金のためか (笑))
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
自分はこの方のことは全く知らない。
この本は多分、この方と感性の似た人(主にこの方のファン)に向けて書かれたものでしょう。
そういう方以外がこの本を読まれると、ただの日記帳にしか見えません。
内容はともかく、大人とは沢山の種類が居るんだと気付かせてくれました。
1 コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
モテる男は流石だな、と思わせる一冊です。

ルックスも良く(というか味がある、というのが正しい表現かもしれませんが)、知性(勉強ができる、という意味ではありません)もあり、そして何より色気のあるワルさを持っている筆者像を読後に改めて認識。また自分とは対極にいる存在だと、改めて痛感。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
独善的な内容、しかも開き直りが入っている。
共感は感じないし参考にもならない。
この程度の内容で出版できることが不思議でならない。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
 部分ぶぶんには、「なるほど」と思えるところもありますが、こんなものを読むには時間がモッタイナイと思えた。これは「大人の流儀」でもなんでもない。しかし、ムダな時間を過ごしたい人にはいいかもしれない。そんな「流儀」を教えてくれる。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
「本物の大人になりたいあなたへ」、「最後の無頼派が伝える珠玉の流儀」に惹かれて続編とともに購入しました。文章は美しくなく、”言いやがって”や”バカ”などの表現が普通に使われます。著者の考えや感動が読者に伝わるように、普遍的な言葉で伝えてほしいと思います。銀行で長時間待たされたからといって、大声を出すのが「大人」でしょうか。無頼ではなく、無礼?。本のタイトルが「大人の流儀」ではなく、「私の流儀」ならば納得できる内容と思いました。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
『大人の流儀』とのことで「大人的解決方法」等が学べるかと思い読んでみたのですが、正直「大人像とはこうだ!という伊集院さんの独り言」のような本でした。
伊集院さんと同じような大人像を持っている人には共感できるのだろうと思います。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック