Kindle 価格: ¥ 450

¥ 1,062の割引 (70%)

ポイント : 45pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[和田秀樹]の大人のケンカ必勝法 論争・心理戦に絶対負けないテクニック (PHP文庫)
Kindle App Ad

大人のケンカ必勝法 論争・心理戦に絶対負けないテクニック (PHP文庫) Kindle版

5つ星のうち 2.9 18件のカスタマーレビュー

その他(4)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 450
単行本 ¥ 1,028 ¥ 1

【Kindle試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。


商品の説明

内容紹介

交渉、議論……大人は様々な場面で心理的ケンカをする。気鋭の精神科医が、論争や心理戦に絶対負けない秘密のテクニックを伝授する。

「成果主義!」「能力重視!」と力の入った声がさまざまな場所で聞かれるようになった。実際に日本にはこれが浸透しているといってもいい。何しろ「勝つ人」「負ける人」の差が明確になってきたからだ。年収の格差が急激に広がってきたことはその顕著な例だ。

現代は、そんな競争原理主義のサバイバル時代なのである。かつての日本人の典型、「根回し上手でケンカせず」では冷や飯を食わされてしまう。情報の収集能力、問題解決力、論理性などを備えて、大人の「ケンカ」に勝つことが高い能力の指標となるのだ。

本書は気鋭の精神科医が、論争や心理戦などの大人のケンカに勝つ方法を包み隠さず伝授! 「論理的に負けないための心理学」「ケンカに弱い性格から脱却する」「ケンカに負けても生き残る方法」など、議論に負けない、上司に屈しない、成果を横取りさせない強いあなたを作るテクニックを開陳する。会社組織でがんばる女性にも強い味方になる一冊。

内容(「BOOK」データベースより)

「勝つ人」「負ける人」の差が明確になってきた。年収の差などはその顕著な例である。そんな成果・能力主義の時代では「ケンカ」に勝たなければならない。会議で自分の企画が通らない、成果を横取りされる、では生き残れないのだ!本書は、論争や心理戦などの「大人のケンカ」に勝つためのテクニックを伝授!男性のみならず、女性にも強い味方になる一冊。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 185 KB
  • 紙の本の長さ: 189 ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2004/6/30)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00799TZZQ
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.9 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 131,279位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2015年9月15日
形式: 文庫|Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2016年2月22日
形式: 文庫|Amazonで購入
2013年5月14日
形式: Kindle版|Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年1月25日
形式: 文庫|Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年2月7日
形式: 文庫|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年6月10日
形式: 文庫|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2011年3月5日
形式: 文庫|Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年11月24日
形式: 文庫|Amazonで購入

最近のカスタマーレビュー

click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク