この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

大いなる旅路 [DVD]

5つ星のうち 5.0 7件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 15,971より 中古品の出品:3¥ 2,756より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 三國連太郎, 高倉健, 南廣, 中村賀津雄, 加藤嘉
  • 監督: 関川秀雄
  • 形式: Black & White, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東映ビデオ
  • 発売日 2006/08/04
  • 時間: 95 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000FHVUL6
  • EAN: 4988101125753
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 93,588位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

三国連太郎主演による、大正末期から昭和30年代までの盛岡を舞台に国鉄機関士一家の歴史をダイナミックに描く感動作。山間の機関士・岩見浩造は、満州事変、日支事変、大東亜戦争といった激動の中、息子の出征や戦死、娘の結婚などを体験していく。

内容(「Oricon」データベースより)

自らの生涯を捧げて仕事に専念した国鉄機関士とその家族の30年間を、ダイナミックに描いた感動のドラマ作品。出演は三國連太郎、高倉健、南廣ほか。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
7
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(7)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 hikagemono VINE メンバー 投稿日 2007/8/7
国鉄マンの生涯をリアルに描くため、主演の三国連太郎は、実際にレールの上を走っている本物の蒸気機関車の罐を焚いている。(このシーンのために国鉄の研修所に通って機関助手の訓練を受けたそうだ。その甲斐あってブルーリボン主演男優賞を受けた)
機関車が雪崩に巻き込まれて脱線する場面は、当時の国鉄総裁の許可を得て、設定年代当時の蒸気機関車の実物を走らせ、実際に脱線転覆させている。
実に真剣に作られた映画で、鉄道ファンならば一度はご覧になった方が良いと思う。
また、10代の研修生から定年間近までを力技で演じきる三国連太郎と加藤嘉、まだ若々しく凛々しい高倉健、そして一瞬誰だかわからないくらいスマートな二枚目の梅宮辰夫と演技陣も素晴らしく、見ごたえがあるので、一般映画ファンにもおすすめできる。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 当時の国鉄の全面協力により、通常では考えられないアングルで多くの機関車を視る事ができます。盛岡機関区を中心に機関助手から始まり、機関士になるまで、現場一筋に頑張る主人公の30年以上にわたる物語です。モノクロ、モノラルながら、画面はきれいです。冬の鉄路に雪崩れが発生し、大正生まれの名機関車8620型を実際に転覆させてしまうのは、国鉄の全面協力の賜物です。これは、予告編で、カメラの前にすんでの所まで落ちてくる機関車が3台目のカメラで捉えられているのが判ります。ひょんな出逢いから、結婚し、4人の子供が生まれ、2人が戦死等により亡くなります。次男(若い高倉健が演じます)が運転する特急こだまに両親が乗り、旅をします。映画の中で2回、夜の列車が窓の明かりを灯しながら走るところを夫婦で視る場面は、自分たちが歩んできた人生とこれからの人生を列車による旅に見立てているのでしょう。良いシーンだと思います。なお、この作品は昭和35年公開の作品であり、撮影に2年間をかけたそうです。日本最初のカラー映画「カルメン故郷に帰る」が昭和33年公開ですから、モノクロ撮影は当然でしょう。
1 コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たこ野郎 投稿日 2014/9/13
Amazonで購入
C58239号機の動態復活を機に蒸気機関車に興味を持ち、こちらの作品に辿り着きました。

自分は昭和の終わりに生まれたので、蒸気機関車が当たり前のように線路を走っている時代を知りません。

なので、地元が舞台となったこの作品を通してその時代を垣間見ることができ、とても良かったです。ますます蒸気機関車が好きになりました。

ストーリーも、30年という長い月日がテンポよく流れていきます。
ひとつの家庭に起こる様々な出来事、家族の心の移り変わりなど、大変微笑ましく思いながら鑑賞しました。

便利だけれど殺伐とした今の時代に心が疲れた時など、ぜひ見返したいと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
昭和19年3月12日、雪崩による橋脚の流失が原因で山田線を走行中の貨物465列車が脱線、谷に転落するという事故が発生し、機関士1名が殉職している。これを映画で再現する為に本物のSLを築堤から脱線転覆させて撮影された。一命をとりとめた当時の機関助士の記憶をもとに再現したと言われるセリフは迫真である。また、当時の日本人の使命感の強さを感じる。全編にわたり、SLの引く貨物列車や客車列車の貴重な映像が楽しめるので鉄道マニアは見る価値がある。最後には電車特急こだまの走行シーンも出てくる。ストーリーに際立ったものは無いが、予科練帰りの息子が、ぐれてしまったり、娘が活動家の仲間に騙されたりと、戦中、戦後の日本の一家族の様子が描かれており、当時を知らない私には興味深い。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
トピックをすべて見る...

関連商品を探す


フィードバック