新品の出品:2¥ 300より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

大いなる幻影 [DVD]

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 300より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジャン・ギャバン, ピエール・フレネー
  • 監督: ジャン・ルノワール
  • 形式: Black & White, Subtitled
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ファーストトレーディング
  • 発売日 2011/02/16
  • 時間: 113 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004NZVBT2
  • JAN: 4571339483216
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 96,941位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

第1次世界大戦中。敵情偵察の任務を持つマレシャル中尉とホ゜アルテ゛ィウ大尉を乗せたフランスの飛行機は、ト゛イツの飛行隊長ラウフェンシュタインに撃墜されト゛イツ軍の捕虜となった。 マレシャルはハ゜リの機械工の出、ホ゜アルテ゛ィウは貴族、そして国こそ違うが同じく貴族であるラウフェンシュタインは二人を捕虜扱いせず不運な勇士として食卓にさえ招待するのであった。彼らが収容されたハルハ゛ハ・キャンフ゜の部屋には、ロサ゛ンタァルというフランスに帰化したユタ゛ヤ人の息子もいた。 彼らのもとに、日毎送られて来る慰問品で同室の人々はぜいたくな食事をとることが出来た。 貴族出で終始白い手袋をはめているホ゜アルテ゛ィウをマレシャルはなかなか信用しなかったが、脱走するための地下穴を掘る件に関しては皆んなが協力した。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

第一次世界大戦中のドイツ軍捕虜収容所からフランス兵が脱走する娯楽映画。この単純なストーリーに、民族、階級、国籍、貧富、性別など登場人物に刻印された生来の格差からくるエピソードが、伏線として丁寧に織り込まれ、物語に彩と深みを与えている。全編は陽気なユーモアで貫かれ、喜劇と悲劇が綾をなす。個々の挿話のどれを取っても、宝石のように美しく、人間への慈しみに溢れている。世界で最も美しくやさしい映画のひとつと断言したい。

しかし、よくできた悲喜劇がしばしばそのうちに狂気を秘めているように、この映画もまた不思議な狂気を湛えている。ここには悪人が登場しない。暴力もない。登場人物はみな(貴族も平民も成金も農婦も)、誰もが身の丈に応じた品格を備え、人にやさしい。身体の自由を奪われた収容所にあって、捕虜たちは魂の自由を貫き、実に楽しそうに日々をよく生きる。収容所長は礼儀正しく、彼に許された範囲で、忍耐強く寛大に捕虜と接する。懲罰房の看守すら、哀れな囚人に彼がしてやれる小さな善行を惜しまない。農婦もしかり。そして僕は、彼らの気高い行為に胸をうたれつつ、考え込んでしまう。実際の人間は、民族・階級など外的な差に加えて、その人格のうちに善人悪人・上品下品等の差異を抱えている。人格は、努力で克服できるものではあるけれど、戦争などの非日常では、むしろ強調され、抉りだされるのが普通だ。ところがジ
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Green Room トップ500レビュアー 投稿日 2014/12/11
1937年製作のこの映画は、監督と脚本がジャン・ルノワールです。有名な画家、ピエール・オーギュスト・ルノワールの息子。そう思って見るせいか、美術的構図の見事さには言葉もありません。昔、映画館で観るだけだった時代と違い、このディスクを所有して繰り返し見る事ができる幸せほどの幸福はありません。
第一次大戦時代が舞台で、フランスの飛行士ふたりがドイツ軍の捕虜になってしまう。それから脱走、という段取りになるのですが、戦前、日本が輸入して公開しようとしたとき、ドイツ大使館がストップをかけた。そのためにお蔵入りとなって戦後、あらためて公開されたといういきさつがあります。
スイス国境を越えて、ようやくほっとする脱走兵2人。二人が言う、平和なんて大きな幻影さ。しかしこの二人に代表される、世界中の普通の人々は、いつも、いまも、この幻影を抱き続けています。それを愛によって実現しようとする、これがフランス映画の持つ香りではないでしょうか。
人類愛と同胞愛が、この映画の底を流れる主題。カメラも美しい。音楽も良い。フランス映画の古典の1本だと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
飛行機が撃墜され、捕虜となったマレシャル中尉(ジャン・ギャバン)とボアルディウ大尉(ピエール・フレネー)の二人は
ドイツ空軍隊長ラウフェンシュタイン(エリッヒ・フォン・シュトロハイム)の捕虜扱いしない紳士的な態度に好感を持った。
この三人は後に捕虜収容所で再び顔を合わせることになる。そこでマレシャルは見事収容所から脱走を果たし、
国境付近の一軒の民家に身を寄せる。そこに棲む未亡人の女性に心惹かれたマレシャルは
戦争が終わったら必ず帰ってくると約束し、家を後にする。国境を無事越え、生きて終戦を迎え、マレシャルは
彼女の許へ戻ったのであろうか?
この作品が後の「大脱走」のモデルになったというのは大いに納得できる。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
大いなる幻影・DVD
若い時に見た映画です。やはり期待していた映画でした。ドイツの軍人を演じた俳優が今も記憶に残っています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
若い頃から、まさに熟した頃まで色々あるでしょうが、気に入ったものを見てみましょう。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す