通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
夢喰い王子の憂鬱(1) (エフコミック) (F C... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 新明商店
コンディション: 中古品: ほぼ新品
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

夢喰い王子の憂鬱(1) (エフコミック) (F COMICS) コミックス – 2012/6/14

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 734
¥ 734 ¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 夢喰い王子の憂鬱(1) (エフコミック) (F COMICS)
  • +
  • 夢喰い王子の憂鬱(2) (F COMICS)
  • +
  • 阿仁谷ユイジ短編集 イタイほどかわいい (Fx COMICS)
総額: ¥2,202
ポイントの合計: 69pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

◆夢は、あきらめてもいいのです。 「モテたい」「お金が欲しい」「尊敬されたい」 ――そんな叶えられなくて苦しい夢を、 食べてラクにしてくれる王子様が現れたなら......! ? 新星・阿仁谷ユイジのキュート&エロティックストーリー。 ◆救って、私の王子様。 人が見る夢は楽しいものばかりじゃない。 叶えられなくて苦しい夢も、もてあまして泣きたい夢もある。 孵化できないまま10年が経つマンガ家の卵・アサミ、 子育てに疲れ気味のバツイチ独身女・ヤスハ、 高慢ちきで寂しがり屋の小学生・セリナ...... 彼女たちの夢を食べてくれる、超絶イケメンで食いしん坊(胃弱)の王子様が現れた。 彼の正体は、天使? 悪魔? それとも――! ?


登録情報

  • コミック: 174ページ
  • 出版社: 太田出版 (2012/6/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4778321669
  • ISBN-13: 978-4778321666
  • 発売日: 2012/6/14
  • 梱包サイズ: 18 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
夢。だれもが持っている願望。
そんなものが行き場をなくして歪み始めたとき、夢喰い王子はあらわれます。
「おいしそう」な、夢を求めて。
王子から見ればおいしそうな夢でも、現実の彼/彼女たちにとっては、叶えられそうもない苦しい夢…
それぞれの主人公たちの胸のうちにどろどろと流れるものが、王子と出会うことによって昇華されてゆきます。
そんな(主人公たちにとっては)苦しい夢を王子が食べるシーンはとってもエロティック。
コメディでもない、恋愛漫画でもない、女の欲望と夢、しかしそれ自体が主人公たちを苦しめている、けれどもそんなことは認めたくない…それをかくす仮面が剥がれ落ちる瞬間(王子が夢喰う瞬間)が、なんともいえません。
読後の後味がいいかどうかは、読み手の持っている「夢」と「欲望」次第かも!?
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 人間にとっての“夢”って一体何なのでしょう。
「〜になりたい」 すら突き詰めると 「愛されたい」 ではないでしょうか。
「才能が欲しい」も、観客がいなければ何にもならないのだから。
「誰かに認められたい」 「誰かに必要とされたい」 「誰かに愛されたい」
いつもいつもいつも、どんなに蓋をしても胸の中に湧き出る気持ち。

 そんな純粋だけど生臭い、重苦しい欲望に潰されそうな人間たち。
そこに現れた美しく淫靡な王子様が、泥濘の夢を優しく喰べてくれる。
でも胃弱な王子様が食べ残した僅かな夢でも、人は充分生きてゆける…

 今の所は王子様の獲物は女性、手下の少女の獲物は中年男性と、
同性間の捕食は行われておりませんが(エロティックさを出すため?)
巻末で現れた女性は、同作者の『DROPS』登場の長女ではありませんか!?
王子とも因縁ありげな様子ですが…果たして上記と同一人物なのか、
手塚治虫のスターシステム(キャラの俳優化)なのか、2巻が気になります。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告