この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

夢みるちから―スーパー歌舞伎という未来 単行本 – 2001/2

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

初演と再演、合わせて9ヶ月のロングランとなった、スーパー歌舞伎第7作目の「新・三国志」。その脚本を書いた横内謙介と、市川猿之助が「夢見る力」をキーワードに語る対談集。「新・三国志」の脚本も収録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

市川/猿之助
39年東京生。47年、三代目市川団子として「二人三番叟」附千歳役で初舞台。63年「黒塚」老女実ハ鬼女などで三代目猿之助襲名。以来、「義経千本桜」や「伊達の十役」など、早変わりや宙乗りなど“ケレン”を積極的に取り入れた独自の舞台作り(猿之助歌舞伎)で名を博す。スーパー歌舞伎などの新しい試みを次々に行う一方、新作物やオペラ、ミュージカルなどのプロデュースも手がけ、演出家としての活動や若手の育成にも意欲を見せる

横内/謙介
61年東京生。劇団扉座代表。78年、厚木高校在学時に処女作「山椒魚だぞ!」で演劇コンクール全国2位。82年、劇団扉座の前身「善人会議」を旗揚げ。92年第36回岸田国士戯曲賞受賞(「愚者には見えないラ・マンチャの王様の裸」)。脚本家として「雪之丞変化2001年」「八犬伝」「カグヤ-新竹取物語」などに参加し、99年には「新・三国志」で第28回大谷賞を受賞。劇作以外にも、全国で行われる演劇ワークショップの講師などをつとめる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 278ページ
  • 出版社: 春秋社 (2001/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4393439023
  • ISBN-13: 978-4393439029
  • 発売日: 2001/02
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 180,823位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2004年4月28日
形式: 単行本
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアーVINEメンバー2011年9月1日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ネコ 撃退