通常配送無料 詳細
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
夜行観覧車 (双葉文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーデザインが画像とは異なります。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

夜行観覧車 (双葉文庫) (英語) 文庫 – 2013/1/4

5つ星のうち 3.4 147件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 700
¥ 700 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 夜行観覧車 (双葉文庫)
  • +
  • Nのために (双葉文庫)
  • +
  • 贖罪 (双葉文庫)
総額: ¥2,049
ポイントの合計: 65pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



第157回芥川賞&直木賞 候補作品決定
『星の子』今村夏子、『あとは野となれ大和撫子』宮内悠介など作品一覧は >> こちら

商品の説明

内容紹介

高級住宅地に住むエリート一家で起きたセンセーショナルな事件。
遺されたこどもたちは、どのように生きていくのか。
その家族と向かいに住む家族の視点から、事件の動機と真相が明らかになる。
『告白』の著者が描く、衝撃の「家族」小説。2013年1月18日よりTBSにて連続ドラマ化決定!

内容(「BOOK」データベースより)

高級住宅地に住むエリート一家で起きたセンセーショナルな事件。遺されたこどもたちは、どのように生きていくのか。その家族と向かいに住む家族の視点から、事件の動機と真相が明らかになる。『告白』の著者が描く、衝撃の「家族」小説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 384ページ
  • 出版社: 双葉社 (2013/1/4)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 4575515523
  • ISBN-13: 978-4575515527
  • 発売日: 2013/1/4
  • 梱包サイズ: 15.2 x 10.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 147件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 13,073位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
初めて、湊かなえさんの本を読みました

文章はかなり読みやすいと思いますけど、内容が・・・
いっさい面白さは感じませんでした
これ面白いですか?

なんか、淡々と書かれているだけで、ミステリの伏線みたいなものもないし

う~ん、女性の心理的機微がテーマかなと思いますが、実体験している女性にはなんか当然というか
女性以外が読むにはいいのかな
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 海猫 投稿日 2013/8/6
形式: 単行本 Amazonで購入
梱包も良く綺麗な本を読めました。もう私の手許からは離れて他のヒトが愛読しています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
つまらない。なぜこの本を刊行しようと思ったのだろう。
殺人事件の真相も明確にならず、トリックもなく、感動的なストーリーもない。何が語りたかったのか。
この題名も説得力に欠ける
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 レビューアー 投稿日 2017/6/15
形式: 文庫
目に見えないそれぞれの家庭の裏側が見える内容です。
隣の芝生は美しいということを思い知らされます。
あっという間に読み終えました。とても考えさせられます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
三件の家と、それらを挟んだ玄関先。
これで全体の9割以上を描いています。
読み進んでいる時のイメージは、舞台劇のように
四つのセットが入れ替わり展開していきました。

非常に練りこまれておりテンポも良く、ぐいぐい
読者を引き込む筆力は期待通り。
どう着地するかと思いきや、ラストはあっさり系。
全体のバランスとしてラストが妙に破壊的だったり、
感動的なのも変なので、これで丁度いい塩梅かも。
この辺は好みが分かれるところでしょう。

感情移入できる登場人物が居なかったことと、
こじんまり感が否めないことで星マイナス1。

それと、投石による器物損壊や中傷ビラによる
名誉棄損をしておきながら、たとえ警察に通報
されてもこちらには抗議する権利があると、
自信満々で主張する小島さと子。
クセ者ではあるものの、その他のシーンで見せる
常識的な振る舞いや判断との乖離がどうしても
解せないので、これも星マイナス1。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Rooler 投稿日 2016/7/14
形式: 文庫
真相やトリックを楽しむ作品では無い事が最初の一幕で分かりました。とにかく、いやしいとしか表現できない人間が色々大量にやらかしてくれますが、自分の嫌な一面をひたすらネチネチとつつかれる感覚があって、もうやめてくれ、と身悶えする思いで最後まで読みました(笑)

こういう楽しみ方は何なんだろう? それこそ野次馬的じゃないのか? しかもそれを提供している筆者こそ、度の過ぎたとんでもない野次馬なのではないか? と、そんな事ばかりを考えていましたが、描写は人間の真に迫っていて、自分的には非常に好みでした。遠藤家の破壊力が…。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ユウ 投稿日 2014/1/21
形式: 文庫
ドラマは見ていませんでしたが、ドラマ化するくらいだから面白いのかなと読んでみました。
最後に何かどんでん返しとか、謎が解明されていくのかと期待したのですが、
結局特に何もないまま終わってしまいました。
事件をいろんな人達からの目線で語られていくのですが、
なかなか話が進みません。
話が展開せず、そのまま読み終わった感じです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 見物人 投稿日 2014/5/17
形式: 文庫
高級住宅地に住み、主人はエリート医師で、子供たちはみな優秀な高橋家。
主人は普通のサラリーマンなのに分不相応な高級住宅地に住み、近隣住民に蔑視され、1人娘の問題行動にも悩まされる遠藤家。
TVドラマでは高橋夫人と遠藤夫人が友達になるが、小説では高橋夫人は遠藤夫人と遠藤家を見下している。
そんな、遠藤家との対比で一層引き立つ、人も羨む高橋家で起ったまさかの惨事。
小説では犯人がすぐ明らかになるので、サスペンス小説だと思って読んだらまったく面白くない。
けれど、エリート一家にも大きな悩みがあったという、ドロドロした家族関係を描いた小説として読めば、結構面白い。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 9297 投稿日 2016/4/26
形式: 単行本
はじめて湊さんの作品読みました。
つまらないの一言。
ストレスたまる!買って損した(泣)
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
湊さんの本を読むのはこれで3冊目です

告白を読んだ時から、文章が読みやすく気になる作家さんだったので こちらも買ってみました

高級住宅街での殺人事件 という事で、"誰が犯人なのか"や、動機など どんな結末になるのかが気になって どんどん読みすすめてしまいました

ですが、ページが残り少なくなってきても一向に物語は急展開する事なく、自分の想像していた小説ではないのか不安になりながらも最後まで読みました

私の勝手な想像で、思いもよらない人物が犯人だったり、っていう結末があるとばかり思っていたので ラストは正直がっかりでした。もっと盛り上がるラストを期待していました

登場人物にも多々イライラします(笑)が、これはこれで 一人の人間の色んな顔を見れ面白かったです
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー