Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 699
(税込)
ポイント : 7pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[仙石寛子]の夜毎の指先/真昼の果て (楽園コミックス)
Kindle App Ad

夜毎の指先/真昼の果て (楽園コミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 699
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 700 ¥ 1

紙の本の長さ: 154ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

ハートフルしんみり系恋愛漫画の第一人者が「楽園」本誌で並行して展開した「姉弟もの」(夜毎の指先)と「少年→少年←少女」(真昼の果て)の連載2本に描きおろしを含めた全1巻。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 25072 KB
  • 紙の本の長さ: 164 ページ
  • 出版社: 白泉社 (2014/1/31)
  • 販売: 株式会社 白泉社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00SMA8QOC
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
完全ではないですがほぼリアルタイムで本作の連載を読んでいました。

「夜毎の指先」
実の弟に好きと告げた姉。それを機に姉への気持ちが大きくなるが、それを受け止められない弟の苦悩を描いた物語。

「真昼の果て」
幼なじみの女の子から告白され付き合うことになった少年が同じく幼なじみの少年に告白され右往左往する物語。

プラス読み切り作品収録。

タイトルにあるように絵は非常に可愛らしいです。
背景・トーン・ベタなどをほとんど排斥し、線のみで書かれている為、ここが作品を好きになるかどうかのポイントの一つだと思います。
個人的な感想としては、あえて線のみでキャラクターを描くことでセリフ・モノローグなどにウェイトが大きくなりストーリーに深みが出ていると思います。
「夜毎の指先」が特にお気に入りで美しいお姉さまと、その姉に思いを寄せていく弟君が非常に感じ入るものがありました。

装丁も非常に素敵です。

ちなみにですが、「真昼の果て」は4コマ形式、「夜毎の指先」は通常の漫画形式で描かれてます。

参考までに。

コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
兄妹(姉弟)ものが好きで、仙石さんの本をよく買っています。
家族愛と異性愛の境界線を曖昧に書いたり、またはっきり書くのが上手だと思います。
どこか破滅的で、始まる前から終わりを示唆するような危うさや、また、その一途さを恐れてはぐらかす感じが妙にリアルでドキドキします。
他に収録されているライトなお話も楽しいのですが、一度きちんとした長編が読みたくなる作家さんです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
「夜毎の指先」は、高校生の少年と姉のお話です。このお姉さん(大学生だがJK/JCくらいにしか見えない)が清楚で可愛くてすごくいいです。ストーリーは二人の生活と感情を淡々とつづるだけですが、恋することの切なさ・もどかしさがしみじみと伝わってきます。注)キスシーンがちょっとあるだけで、セックスも裸も出てきません。レディコミ的直截的なエロが好きな人にはお勧めしません。「真昼の果て」(少年→少年←少女)は、いまひとつ感情移入できなかったので、本としては★4つですが、著者の他の作品も読んでみようと思いました
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover