¥2,117
ポイント: 21pt  (1%)  詳細はこちら
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
夜明けまで離さない [Blu-ray] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥2,670
+ ¥350 配送料
発売元: バンダレコードweb店
カートに入れる
¥2,670
+ ¥350 配送料
発売元: Felista玉光堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

夜明けまで離さない [Blu-ray]

5つ星のうち3.8 10個の評価
Amazon's Choice は、評価が高く、お求めやすい価格の商品をおすすめします。
Amazon's Choice 宮地真緒

仕様
価格
新品 中古品
Blu-ray 通常版
¥2,117
¥2,117
Blu-ray 通常
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで¥4000OFF。 2 件
  • まとめ買いで¥4000OFF。
    SONYレコーダーとDVD・ブルーレイまとめ買いで¥4000OFF。詳しくは キャンペーンページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • まとめ買いで¥2500OFF。
    SONYレコーダーとDVD・ブルーレイまとめ買いで¥2500OFF。詳しくは キャンペーンページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


キャンペーンおよび追加情報

  • SONYレコーダーとDVD・ブルーレイまとめ買いで¥4000OFF。詳しくは キャンペーンページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • SONYレコーダーとDVD・ブルーレイまとめ買いで¥2500OFF。詳しくは キャンペーンページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


よく一緒に購入されている商品

  • 夜明けまで離さない [Blu-ray]
  • +
  • 好きでもないくせに [Blu-ray]
  • +
  • 過激派オペラ [Blu-ray]
総額: ¥6,351
ポイントの合計: 63pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

商品の説明

内容紹介


<イントロダクション>
・宮地真緒が儚くも濃厚な官能シーンを演じる! ! 相手役は『ケンとカズ』の毎熊克哉。
NHK連続小説ドラマ「まんてん」でヒロインを務め、近年では『イノセント15』で強烈な印象を残した実力派女優・宮地真緒主演の新作映画。大切な存在のために陰日向の世界で生きる女性が、ある不可思議な男に出会い、非情な毎日の中で互いを求め会ってゆく儚さを帯びたラブストーリー。気丈さと危うさを兼ね備えた美女・美咲には『君が愛したラストシーン』(13)、『白ゆき姫殺人事件』(14)、『イノセント15』(16)など話題作に多数出演し、女優業だけに留まらず、バラエティや音楽活動などマルチな才能を発揮している、宮地真緒。美咲と恋に落ちるミステリアスな男・石岡に、主演作『ケンとカズ』(16)で毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞など多くの映画賞を受賞し、実力派俳優として圧倒的な存在感を放つ毎熊克哉。さらに甲本雅裕、朝加真由美、山田奈保、柴田明良、手塚真生といった名俳優陣とフレッシュな若手役者が脇を固めている。監督には劇団「ストレイドッグ」の主宰を務め、映画監督としても『子猫の涙』(08)で東京国際映画祭「日本映画ある視点部門」の特別賞を受賞し、野村周平が主演を務める話題作『純平、考え直せ』(18)の公開を控える森岡利行。『クロス』(17)で第39回城戸賞を受賞した脚本家・宍戸英紀と森岡のタッグにより、非情な社会の物語が儚くも美しいラブストーリーになって完成した。

<ストーリー>
街の片隅にあるスナック。表向きこそスナックだが、実際は別部屋でホステスと遊べる店として営業を続けていた。桑原美咲(宮地真緒)は一人息子の凌空のため、金になるなら何でもやってきた。ある日のこと、店に石岡一也(毎熊克哉)がやってくる。石岡は部屋の窓辺から外を覗き続ける不思議な客だった。石岡はその日から同時刻に店に現れ、美咲を指名するが、美咲を抱くこともなく窓辺から外を覗くのだった。石岡に好奇心を抱く美咲だったが、ある夜、店の同僚・土川琴乃に夜の女として隠しておきたい素性を石岡にばらされてしまう。石岡は二度と店に来ないだろうと落胆する美咲だったが、再会のときは思いがけず訪れる。面倒見のよい刑事・茂田秀次(甲本雅裕)と凌空と3人で遊園地に出かけたとき、石岡の姿を見かけたのだ。石岡はやくざ界の大物・成見聖治を尾行しているようだった・・・。
☆宮地真緒の体当たりの妖艶演技に話題沸騰! 「FRYDAY」「週刊大衆」「週刊現代」などで話題沸騰!!
☆宮地真緒大胆演技のR-18作品

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

宮地真緒がホステス役に挑戦した大人の愛の物語。ホステスと性行為ができる店として営業していたスナックで働く桑原美咲。ある日、ヒットマンの石岡が彼女を指名し…。“キングレコード 邦画廉価シリーズ”。

続きを見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
評価の数 10
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2018年11月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年8月16日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年11月10日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年11月1日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト100レビュアー
2018年11月26日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告