通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
夜の手習い (幻冬舎アウトロー文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

夜の手習い (幻冬舎アウトロー文庫) 文庫 – 2007/6

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 700
¥ 700 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 夜の手習い (幻冬舎アウトロー文庫)
  • +
  • 夜の婚活 (幻冬舎アウトロー文庫)
総額: ¥1,348
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「これで触ってください」社長である木俣の愛人秘書・小栗千佐都は、深夜の社長室で彼の選んだ下着だけを身に着け、ソファに横たわった。執拗な愛撫に歓喜の声を上げた時、木俣が取り出したのは一本の筆―。恍惚の余韻に浸る体を筆の毛先が優しく這い回ると、千佐都は痺れるほどの感覚に包まれ、さらなる悦楽の波に呑み込まれていった…。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

草凪/優
1967年東京都生まれ。日本大学芸術学部中退。自ら手掛けた脚本で、99年にキネマ旬報脚本賞、2000年に日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 397ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2007/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344409752
  • ISBN-13: 978-4344409750
  • 発売日: 2007/06
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 260,170位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
仕事一筋でキャリアを積み上げてきた30代の理性的な女性が、ふとしたきっかけで性の深淵に足を踏み入れてしまう。その後は、堕ち続けてしまうのを、自分の理性ではわかっていても、踏みとどまろうとしても、どうすることもできない。その切ない心理描写が、これでもか、という官能描写とともに書き続けられていきます。かなり長い作品なのだけれども、一気に読めてしまいました。現代版好色一代女というイメージがぴったりだと思います。作者の他の作品とはかなり毛色が異なり、コミカルな面が全くないのにも驚きました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
バリバリのキャリアウーマンが、ふとした過ちから多くの男と関係を重ね、道を踏み外しくゆく・・・というストーリーですが、場面が現われは消え、現われては消えといった感じで淡々と進行していき、最後は特に問題の解決も見ずに、あるいはどんでん返しも無しに終了してしまいます。

男性作家が描く官能小説とは、多少は表現が違う部分も見受けられますが、それが全体の盛り上がりには貢献していないのが残念です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 渡辺清大 投稿日 2013/6/20
形式: 文庫 Amazonで購入
「萎える」の一言。アナルには参る。日本では、なんでも流行りすたりで良いと思われているが。一番最初は、ラテン語か、ドイツ語できちんと「アヌス」と言っていたのが、まるで、それが流行遅れのようにアナルという軽薄語にとって変わられる。この、日本文化のレベルの低さ。
当初は、アヌスファックと言ったり、英語を知っているとばかり、エイナス、エイナルとまるで単なる言葉遊びのように記されてきた。
そんなことだから、いつまでたっても、イエローモンキーと言われ続けるのだ。本作では、ヴァギナとアヌスの8の字筋に言及しているにも関わらず、あの軽薄語ひとつのために、興ざめ、幻滅、台無し。
最近の作家の人の中にも、きちんとアヌスを使っておられる方もいらっしゃるようだが。三文AVのように、アナルを連発して。文盲政治屋のむこうをはる連中も、少なくない。例えポルノであっても、やはり文学なのだから、文の価値というものは考慮すべきである。
女性の肛門は、最高の性感帯なのだから、しっかりと描写すべきだと思う。この業界の文豪・川上宗薫氏は、1972年の大傑作「すきもの」の中で、肛門のことを、「男にもある部分」と表現しておられる。この言葉は、氏はなにも先を予見して使用されたわけではないが。その後、男が弱体化するに連れて、性風俗の中に「前立腺マッサージ」なるものが現れ、最近では、サドの女王
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す