通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
夜の底は柔らかな幻 上 (文春文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※ご注文の際は再度送り先のご住所(マンション・アパート名・部屋番号等)ご確認お願い致します。Amazonの商品コンディションガイドラインに基づき出品していますのでAmazon商品ガイドラインを必ず御確認宜しくお願い致します。中古品の為、折れ目、シミ、まれに書き込み等ある場合がございます。(万一の見落としはご容赦下さい)出荷は御注文日の当日or翌日出荷を目指しています。出荷日から1日~4日以内にポスト投函されます。運送会社の遅延にて若干遅れる事もございますのでご了承お願い致します。万が一届かない場合は追跡番号にて検索致しますのでお気軽にメール下さい。経年劣化商品は全体的にヤケがある場合がございますが本編には問題ありません。ISBNナンバーで管理している為ごくまれに出版社が一緒でも表紙画像と異なる場合がございます。※ご了承の上ご注文宜しくお願い申し上げます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

夜の底は柔らかな幻 上 (文春文庫) 文庫 – 2015/11/10

5つ星のうち 3.3 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 670
¥ 670 ¥ 24

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 夜の底は柔らかな幻 上 (文春文庫)
  • +
  • 夜の底は柔らかな幻 下 (文春文庫)
  • +
  • 終りなき夜に生れつく
総額: ¥2,960
ポイントの合計: 93pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

恩田ワールド全開のスペクタクル巨編!

国家権力の及ばぬ〈途鎖国〉。特殊能力を持つ在色者たちがこの地の山深く集うとき、創造と破壊、歓喜と惨劇の幕が切って落とされる!

内容(「BOOK」データベースより)

国家権力の及ばぬ“途鎖国”。特殊能力を持つ在色者である実邦は、身分を隠して途鎖に入国した。闇月といわれる時期、途鎖では多くの者がある目的をもって山深くを目指すが、実邦の周囲にも不穏な空気が満ちる。謎の殺人者、恩師が残したメッセージ、隠された過去の悲劇…。そしてついに創造と破壊の幕が切って落とされる!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 398ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2015/11/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4167904845
  • ISBN-13: 978-4167904845
  • 発売日: 2015/11/10
  • 商品パッケージの寸法: 15.4 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 23,581位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
直木賞候補にもなった作品なので読んでみましたが
私には合いませんでした。
説明不足のせいか、理解が追いつかないまま
ストーリーが進んでいくので、頭で理解しようと
するからなのか、物語に没頭できませんでした。
置いてけぼりを食った感じです。
読者に対して不親切な作品と言わざるを得ません。
とても残念な気持ちになりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
恩田陸は非常に上手な作家で、いつも引き込まれる。ただ、いつも最後が・・・という感じにさせられてしまうのは「六番目の小夜子」の時から変わっていないと思っていた。(例外は「夜のピクニック」) 本書も世界観なりがいつもの恩田陸とは違う・・・と思いつつも、引き込まれるところは同じで、となると、やはり、最後が・・・と心配しながら夢中になって読んだのだが、悪い予感は裏切られた。十二分にお勧めです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
雰囲気が自分に合わない作品でした。
なんとなく、独りよがり的なものを感じてしまいました。
全くの感覚です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
恩田陸のSFものはどんな舞台設定だろうとドキドキしながら読むのが好きだ。
この作品も冒頭から惹きつけられた。
「入国管理官」、「ヌキ」、「在色者」、「フチ」等独特の用語が説明されることなく文章に現れ、展開していく物語から自分なりの定義を見つけていく。
このような物語の進め方は恩田ワールドならではだろう。

物語は「山」で繰り広げられるようになり、下巻に続く。
下巻ではどのような結末が待っているのだろう。
この話の続編が出ているので読み忘れていたので読んでみた。
新作も楽しみである。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告