通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
夜のかくれんぼ (新潮文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

夜のかくれんぼ (新潮文庫) 文庫 – 1985/10/29

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 148
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 夜のかくれんぼ (新潮文庫)
  • +
  • おみそれ社会 (新潮文庫)
総額: ¥1,166
ポイントの合計: 22pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が発売開始!
新作長編「騎士団長殺し」が発売開始しました。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

宇宙からきた意味ありげな電波、壁からはえた人間の手、神からテレポートの能力をさずけられた男etc。信じられないほど、異常な出来事が、次から次へと起るこの世の中。科学もふきとび、理屈も引っこむ摩訶不思議な世界に、あなたもまきこまれるかもしれません。ひと足さきに、活字の世界で奇妙な体験をしてみませんか。ミステリアスな世界にあなたを誘うショートショート28編。


登録情報

  • 文庫: 311ページ
  • 出版社: 新潮社; 改版 (1985/10/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4101098344
  • ISBN-13: 978-4101098340
  • 発売日: 1985/10/29
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 360,445位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2004/8/13
形式: 文庫
星作品全体における、後期の代表作といってよい作品集です。中期の「妄想銀行」のように、この時期の作品傾向がほぼ凝縮されています。
作風が明らかに変質し始めており、「ボッコちゃん」等の初期作品と比べると違和感を感じるかもしれません。比喩表現はより少なくなり、「エヌ氏」等固有名詞はほとんど登場しなくなり、非日常のギミックも「宇宙人」「未来社会」がかなり減り、「オカルト」「超能力」等が頻出します。日常を舞台とした作品も多く、結末の曖昧なシュールな作品も散見します。
ですが、シンプルな分皮肉な持ち味はさらに研ぎ澄まされており、凍りつくような読後感があります。アイデアの着想や人物の心理描写は明らかに「思考実験」ともいうべき論理的かつSF的な発想で書かれています。SFファンのみならずミステリファンにもお奨めの1冊です。
はずれ作は全くなく、また作品の並び順も完璧です。中でもプレビュータイトルの作品は、初期の「戦う人」「壁の穴」等に匹敵する傑作だと思います。ほかに「自信」「うすのろ葬礼」「黄色い葉」「ご用件は」等が秀逸です。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
今回も相変わらずのブラックユーモアあふれる作品でしたが、ちょっとバッドエンド気味なのと意味がよくわからなかったものがあったのでいつもより★ー1にしました。
「こんな時代が」「幸運の未来」「幸運の方式」「違和感」
「追われるもの」が印象的でした。
特に「幸運の方式」はどんなホラーよりも現実味があって
怖く感じてしまいました。今、主人と幸せな生活を送っているのでうかうかしてしあわせ怪獣が出てきそうで怖いです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 ぴりりとした読み味
 
 さすがと言うべきか、星氏のショートショート集では飽きるということもありませんね。今巻では、結構えげつない話が多かった気がします。ブラックなオチというか、そういう裏があったのかというか――。まあこういうの、個人的に大好物なんでどんと来いなんですが。お勧めです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 盛生 投稿日 2016/2/12
形式: Kindle版 Amazonで購入
期待通りの商品で満足しております。
又の機会に期待しております。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告