中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 《24時間以内に発送致します》漫画喫茶、レンタル落ち商品ではございません。中古商品ですので、細かい傷や焼け、汚れ等がある場合がございますが、問題なく読んで頂けます。すべて、消毒清掃・小口研磨をして発送致します。また、領収書をご要望の方は商品注文後、お取引連絡にて、ご連絡お願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

多重人格探偵サイコ―小林洋介の最後の事件 (講談社ノベルス) 新書 – 2002/4

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

絶望しか書かれていない500万部突破のベストセラーコミック『多重人格探偵サイコ』の原作者自身による挑発するノベライゼーション。シリーズ第1作。死体に書き込まれた意味のない数字……この世を呪う双子の少女……運命を統べる数値を弄(もてあそ)び賭博する男……そして、恋人の復讐で連続殺人犯を射殺した刑事・小林洋介の内部に新たに生まれた幾多の人格……。
透明な語り部によって刑事・小林洋介の「最後の事件」かつ多重人格探偵・雨宮一彦の「最初の事件」が語られるとき、殺人者へと人を誘うルーシー・モノストーンの歌声がこの世の「真実」を引き裂く。『多重人格探偵サイコ』ワールドのすべてはここからはじまる!
*本書は、角川スニーカー文庫版『多重人格探偵サイコ第1巻 情緒的な死と再生』に加筆しノベルス化したものです

内容(「BOOK」データベースより)

死体に書き込まれた意味のない数字…この世を呪う双子の少女…運命を統べる数値を弄び賭博する男…そして、恋人の復讐で連続殺人犯を射殺した刑事・小林洋介の内部に新たに生まれた幾多の人格…。透明な語り部によって刑事・小林洋介の「最後の事件」かつ多重人格探偵・雨宮一彦の「最初の事件」が語られるとき、殺人者へと人を誘うルーシー・モノストーンの歌声がこの世の「真実」を引き裂く。『多重人格探偵サイコ』ワールドのすべてはここからはじまる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 229ページ
  • 出版社: 講談社 (2002/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 406182225X
  • ISBN-13: 978-4061822252
  • 発売日: 2002/04
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,358,004位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
コミック『多重人格探偵サイコ』では、冒頭の刑事小林洋介の巻き込ま
れ自ら起こした事件は要点だけしか描かれていませんでした。その後の
サイコ探偵となる前の刑務所の数年間は全く描かれていませんでした。
本書はそう言ったコミック版の空白を原作者が巧みに埋めて、新しい
物語を見事に描いています。
コミック版の空白を埋めているということは、つまり読者が本書の
物語の未来・・・結果を知っているということです。にも関わらず、
そこに至る複雑な糸を見事に紡いであり、その過程はスリリングで
あり推理する興奮を十分味わえます。コミックで何気なく描かれて
いたことが、はじめから計算されていた伏線であるかのようにパズ
ルのピースにはまっていきます。・・・いやもしかしたら、はじめから
伏線として計算されていたのか?
コミック版同様、多少きついバイオレンスなシーンができてます。
が、ともかく、コミックと併読すると大変楽しめます。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告