この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

多様な身体への目覚め―身体訓練の歴史に学ぶ 単行本 – 2006/10


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 9,999
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

抜粋

 本書の書名をなんとなく考えていたとき、今年はじめに、雑
誌『情況』(第3期第7巻第1号)の巻頭シンポジオン「身体の未来について」
のなかで言われていた「多様な身体を目覚めさせる活動」という言葉に出会い、
書名が浮かび上がった。
 グーツムーツをはじめ近代の体育やスポーツは、フーコー流に言えば如何にも
「生産する身体」「服従する身体」として画一化される方向へ収斂するような
訓練を施してきた。そこでの訓練は、カント(『教育学講義』)に代表されるよ
うに、フマニタス(人間性)の邪魔になるアニマリタス(動物性)を抑制したり
除去したりすることであった。つまり人間の根源である自然性、動物性を否定す
ることを目的としていたのである。
 近代社会の人間は、このような訓練のもとで「人間は死んだ」「人間の終焉」
と言われる状況が作り出されてきた。このことへの反省を込め、われわれは二一
世紀の新しい試みを模索しながら、人間を再び個性豊かな生あるものへとする可
能性を探らなければならない。
 本書の著者たちにたいして、問題意識を統一するようなことはなされていな
い。しかし現実にたいして生々しい疑問を抱く著者たちであるので、それぞれが
描く各自の専門領域の訓練の様相から、われわれは人間身体の多様性、つまり多
様な人間への形成可能性を垣間見ることができるのではないだろうか。

著者について

国士舘大学大学院スポーツシステム研究科客員教授。ドイツ
体育史・ヤーン研究の第一人者。昭和32年東京教育大学体育学部卒業後、東京
大学大学院博士課程に進学。12年間の小学校体育の指導経験を積み重ねながら
文化女子大学、奈良女子大学、岩手大学の教授を歴任。平成12年4月、国士舘
大学体育学部教授に着任。同大学大学院スポーツ・システム研究科委員長を務め
る。社団法人日本体育学会日本体育学会体育史専門分科会長・同学会会長、東北
アジア体育・スポーツ史学会や国際体育・スポーツ史学会などで日本を代表する役
職に就く。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 422ページ
  • 出版社: アイオーエム (2006/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4900442410
  • ISBN-13: 978-4900442412
  • 発売日: 2006/10
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 15.6 x 3.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,110,129位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

関連商品を探す