この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


外骨という人がいた! (ちくま文庫) (日本語) 文庫 – 1991/12/4

5つ星のうち4.2 7個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥99
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「スコブル」や「滑稽新聞」などで言葉遊びやパロディを展開して、文字のツラで意味の世界をぶっ叩き、お上に対しては「テんで話にならぬ大馬鹿者…」「テ柄にもならぬ事を威張る…」と痛烈な批判をあびせた反骨ジャーナリスト、宮武外骨。美学校の階段教室や武道館、後楽園球場を会場に、現代の外骨・赤瀬川原平がそのスーパーモダンな雑誌表現を講義する“学術小説”。

登録情報

  • 出版社 : 筑摩書房 (1991/12/4)
  • 発売日 : 1991/12/4
  • 言語 : 日本語
  • 文庫 : 380ページ
  • ISBN-10 : 4480025723
  • ISBN-13 : 978-4480025722
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 7個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
7 件のグローバル評価
星5つ
49%
星4つ
25%
星3つ
27%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年12月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2015年3月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
殿堂入りベスト10レビュアー
2020年11月9日に日本でレビュー済み
2003年1月5日に日本でレビュー済み
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2011年7月23日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告