Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,380

¥ 110の割引 (7%)

ポイント : 39pt (2%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ジョン太郎]の外資系金融マンがわが子に教えたい「お金」と「投資」の本当の話
Kindle App Ad

外資系金融マンがわが子に教えたい「お金」と「投資」の本当の話 Kindle版

5つ星のうち 4.5 18件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,380

紙の本の長さ: 264ページ

商品の説明

内容紹介

本書は、現役の外資系金融マンである著者が、「自分の子供に教えておきたいお金の話」をまとめた書籍です。景気の不安定さもあり、「コツコツ貯金をすることが最も堅実」という昔ながらの考え方は、もはや通用しなくなっています。それよりも、幼いうちから「お金(=金融)」についてしっかり理解させ、「自分の資産をどう守るか」という思考を身に付けさせなくてはなりません。実際欧米では、日本と違い、「金融教育」が学校でも盛んに行なわれています。本書では、「お金とは何か」「投資とは何か」ということについて、著者が「自分なら子供にこういう内容を教えたい」という視点から、丁寧に解説しています。「子供にお金で苦労させたくない」というすべての親に、ぜひ手に取っていただきたい書籍です。

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

内容(「BOOK」データベースより)

正しいお金の教育、してますか?「貯金しなさい」で済む時代はもう終わり!!「わが子にはお金で苦労させたくない」そんなお父さん、お母さんのための本。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 20429 KB
  • 紙の本の長さ: 314 ページ
  • 出版社: 翔泳社; 1版 (2015/6/19)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01076Y8JK
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 14,860位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
決して簡単な内容ではないので、まずは大人がしっかり理解できるように何度か読み返す必要がありますが、我が子に実践していきたい思える内容でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customer 投稿日 2015/7/27
形式: Kindle版 Amazonで購入
投資について非常に分かりやすく書いてある。
債権を買うことと、株式を買うことの違いや、決算書の読み方、ストックとフローについて等お金を運用する上で知っておくべき知識が、よくまとめられた本だと思う。
これは社会人になりたての人達や、これからお金の運用を始めようとする人達にとって、格好の入門書になると思った。
ただ、コラムにある保険についての話は、保険の本質的な機能を無視したような話で、私は賛同しかねた。著者は運用で十分と考えるようだが、十分な資産が構築される前に万一のことがあったらどうするのかなと思う。
保険のかけ過ぎは不利、という部分はその通りだと思うが。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
お金を得るためには働いて給料をもらうしかない、と思ってる人に是非読んでもらいたい本。また不労所得は良くないと思っていた自分のような人にもぜひおすすめしたい。資本主義には大きく分けて2つお金を得る方法がある、ということがよーーーくわかった。学校では教えてくれなかった資本主義社会のお金の殖やし方。GDPってなによ?というところから説明してくれる。しかもわかりやすい。
これを読んで早速投資を始めてみる。もっと早くこの本に出合いたかった!!

「世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと」を読んだのがきっかけでこの本を読んでみようと思った。こちらも面白いので是非!
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
説明が丁寧で分かりやすく、とても読みやすい本でした。
Kindle版だと最後に用語リストがついており、詳細の書かれたページにリンクで飛べるのが便利です。
子供にどうお金と投資について教えるか?という点も、面白そうなアイデアがいくつもあり、やってみたい!と思えるものでした。
自分が子供の頃に、こういう知識をつけることができていたら…と、今更ながら後悔したりも。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
子どもが理解できるような形でお金の流れや役割などを説明しているだけあって、少々経済に疎い私(親)でも勉強になります。
経済の専門家が読む必要はないのかもしれないけれど、社会人でも普段何気にお金を考えているだけの人には、将来の事も考え、子供のこととは別に読むだけの価値があります。
一番勉強になったのは、財産を形成していく上での「フローを生むストック」の大切さ、そして、「負のストック」としての借金の重みをきちんと説明してある点です。
どうして借金がいけないのか、また自分の現在の資産価値を時の流れとともにどのようにとらえていくべきなのかがよくわかります。
子どもの成長とともに、親である自分の「今後の財産形成」を学んでいく、いい機会になる本です。
おすすめです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
「景気が良くなると株が上がる」
「金利が下がると債券が上がる」
上っ面な、教科書丸暗記な知識ではなく、本質的な考え方が身につく本です。
だから、これから金融商品の購入を検討している人は勿論、金融商品の窓販に携わる人も必読の一冊。
なぜ、投資が必要なのか?
どういうときに株がよくて債券は向かないのか?
いまさら聞けないことが、目からウロコの解説で理解できます。
最後に、読んだ末に得た結論は、今を生きる日本人には投資が必須。そのためにはこういう本で、きちんと教えられていない投資の知識を改めて身につけるべきということです。
やる気のある人なら2時間で読み通せる!それだけの時間で一生分の知識が付くとすれば…読むしかないでしょう。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 azuko 投稿日 2015/8/15
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
解りやすくためになりました。さっそく口座を開きました!貯金してると目減りしていくなんて。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
お金は働いて稼いで、銀行に預けとくものだと漠然と思っていましたが、もっとお金を増やす方法があることを学べました。
本の内容は、わかりやすい言葉でまとめられており、決算書の読み方や借金をしてはいけない理由、金融商品の特徴などなど、お金にまつわることが理解でき、お金に対する考えができるようになると思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
投資を考えているけど、難しいのではと思える人には、とても簡単に読み切れます。
また、50歳を過ぎてから読むと、若いときにこの本を読んでおけば、今頃は、お金を気にしなくても良い生活になっていたのではと思います。
若い人は、是非読んでおいて頂きたい1冊です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover