この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

外科室 [DVD]

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 49,800より 中古品の出品:4¥ 37,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 吉永小百合, 加藤雅也, 中村勘九郎(五代目), 中井貴一, 鰐淵晴子
  • 監督: 坂東玉三郎
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日 2007/01/25
  • 時間: 50 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000JFY0OI
  • EAN: 4988102319236
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 157,556位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

初DVD化

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

泉鏡花の同名小説を『北の零年』の吉永小百合主演で映画化。麻酔を頑なに拒否して手術に望む伯爵夫人と、それを受け入れ執刀する若き外科医。ふたりに隠された情念を、本作が初監督作となった歌舞伎俳優・坂東玉三郎が耽美な色彩で描き出すドラマ。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 2364 投稿日 2007/2/15
Amazonで購入
泉鏡花の短編「外科室」は短い物語です。この映画も1時間に満たない長さで終わります。しかしこの映画に籠められた美の追求と表現への執着は見る人を捕らえます。原作のある映画の中でも、とびっきりの成功例です。植物園での出会いのシーンは映像による表現を見ることが出来て本当に幸せでした。泉鏡花ファンはもとより、もっと万人に見てほしい作品です。ただし、派手な映画ではありません。激しい感情や固い理屈で理解する映画でもありません。最も評価すべきは、作品の纏う雰囲気・美しい空気なのかも知れません。

主演の加藤雅也・吉永小百合の、抑えた演技に見える激しい感情の表現に圧倒されました。

この映画を見たら必ず原作も読んで欲しいですね。また異なった美しさと感情の迸りを見ることができます。お勧めです。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 くにたち蟄居日記 VINE メンバー 投稿日 2007/8/4
 50分という上映時間。公開当時は 50分で1000円という格安料金で話題になったことを憶えている。

 話は 泉鏡花の作品の中でも地味な短編である。泉鏡花の絢爛たる大作に比べると ささやかな作品だ。この原作の注目した玉三郎の眼力に まず感心した。

 50分という短い時間ながら 耽美的な映像を十分堪能できる。それも 比較的抑えた色調で 描いているところに魅力がある。
 悲恋がテーマなのだろうが 登場人物も淡々と描かれており 声高に何かを語るという場面があるわけでもない。但し 非常に美しい。

 趣味的な映画という言葉があるが 本作は その好例だ。楽しみながら真剣に作られたであろう点が ひしひしと伝わってくる。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
吉永さんの美しさ。 映像の美しさ。
全てに引き込まれ、映像に釘付けになりました。
【美の空間】に入り込み、一途な愛に命を懸けた女性の物語が50分間で見事に表現されています。
なんだか、忘れていた気持ちを呼び起こされたような感じでした。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
50分が3時間くらいに長く感じました。吉永小百合さん初め、豪華キャストの魅力もまったく活かされず。映画の素人が趣味で作った「文芸作品風」の、退屈きわまりないイメージフィルム。プレミア価格と作品の内容は必ずしも一致しませんから、ご注意あれ!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック