この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


外注される戦争―民間軍事会社の正体 (日本語) 単行本 – 2007/3/24

5つ星のうち4.6 13個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥88
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「民間委託」の流れはいまや軍事の分野にも及んでいる。その主役が「民間軍事会社」と呼ばれる企業群だ。戦闘地域での物流サービスから捕虜の尋問、メディア対策、はては実際の戦闘行為にいたるまで、そうした会社が提供するサービスは多岐にわたる。イラクでは、なんと一国の軍隊と同規模の人員を民間軍事会社一社で派遣している例まであるのだ。本書は、イラク戦争以降にわかに注目されている新ビジネスの実態を、企業側および最大の顧客である米軍関係者への取材をもとに描いた刺激的なノンフィクションである。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

菅原/出
東京財団リサーチ・フェロー。昭和44(1969)年、東京生まれ。中央大学法学部政治学科卒。平成6(1994)年よりオランダ留学。同9年アムステルダム大学政治社会学部国際関係学科卒。国際関係学修士。在蘭日系企業勤務、フリーのジャーナリストを経て現職。米国を中心とする外交、安全保障が専門で、日経BPオンラインに「安全保障インサイド」を連載中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2007/3/24
  • 単行本 : 272ページ
  • ISBN-10 : 4794215762
  • ISBN-13 : 978-4794215765
  • 出版社 : 草思社 (2007/3/24)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 13個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
13 件のグローバル評価
星5つ
71%
星4つ
19%
星3つ
11%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年1月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2013年10月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年10月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年4月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2007年4月6日に日本でレビュー済み
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
殿堂入りNo1レビュアーベスト500レビュアー
2007年7月16日に日本でレビュー済み
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年9月14日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年6月23日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告