通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E9%83%A8%E4%B8%8B%E3%81%A8%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%82%92%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E2%80%95%E6%8C%87%E7%A4%BA%E3%83%BB%E3%83%95... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ディスク未開封。【保障付】概ね良好なコンディションです。丁寧な検品、迅速な発送を心がけます。◆簡易クリーニング済。◆迅速に対応致します。◆ゆうメール配送。◆ビニール防水梱包発送。◆ポスト投函。※万が一検品漏れがございましたらご一報ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

外国人部下と仕事をするためのビジネス英語―指示・フィードバック・業績評価 (<CD+テキスト>) 単行本 – 2005/11

5つ星のうち 4.6 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,581

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 外国人部下と仕事をするためのビジネス英語―指示・フィードバック・業績評価 (<CD+テキスト>)
  • +
  • 外国人との交渉に成功するビジネス英語 ([テキスト])
  • +
  • 反省しないアメリカ人をあつかう方法34 (アルク はたらく×英語シリーズ)
総額: ¥5,940
ポイントの合計: 179pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「適切な指示の与え方」から「勤務評定」「Job Descriptionの変更」「セクハラの対応」まで、外国人部下を持ったときに必要となる英語表現・適切なマネージメント手法を背景知識から丁寧に解説。


登録情報

  • 単行本: 254ページ
  • 出版社: 語研 (2005/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4876151156
  • ISBN-13: 978-4876151158
  • 発売日: 2005/11
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 15.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 15,673位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
仕事で必要に迫られて、ある時期ビジネス英語は猛勉強した。それなりに相手が外国人でも意思の疎通はできるようになり、会議や交渉での意見交換には困らなくなったのだが、いろいろな局面で、自分が勉強していたのは、単なる言語の習得にすぎなかったと痛感している。実際のビジネスは当然、人との関わり合いの中で成立するものなので、単に言葉で自分の考えを伝えるだけで事足りる、ということにはならないのだ。この本には「外国人部下をいかにマネージメントするか」というテーマで多くの事例を挙げながら、「何を言えばよいか」「どのように言えばよいか」「なぜ言うべきなのか」という参考になるアドバイスを非常に具体的に示してくれている。
特に「指示の与え方」、(ポジティブとネガティブの)両方の「フィードバックの方法」、「仕事ぶりに問題がある時の対処法」、「仕事とプライベートのバランスの問題について話す際の留意点」など、実践として役立つ内容が盛りだくさんである。例えば、残業一つ頼むのにも、相手が外国人部下の場合、日本人の部下に頼む時とはアプローチを変えた方がいいのだと自覚した。異文化コミュニケーションと一言で言っても、仕事をする上で必要なノウハウというのは、言語を超えたところにある。外国人部下と仕事をしている人には必携の書といえると思う。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
過去9年間、アジア・欧州で勤務して部下全て外国人という環境で手探りで指導してきましたが、この本にはマネジメントが直面する多くの人事管理・労務管理・コーチングのノウハウが詰まっている。特に相互理解の前提に「何を言うべきか」を丁寧に仕上げていて、大変納得させられた。海外赴任する課長以上に持っていってほしい中身の濃い名著と思う。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
英語圏への出張や赴任でなくても有用な本です。本書は、単に典型的な言い回しを覚えさせるという、よくある「現場用の会話本」ではありません。本書の特徴は、語学面だけでなく、背景知識やアドバイスが非常に詳しく丁寧であることです。反対にいわゆる英文法の解説等はありません。事例中心です。

私は製造業の人間ですが、もはや国内外とも外国人との付き合いなくしては、仕事が成り立たないのが現状です。外国人部下を持ち、彼らを上手にマネージメントし、成果を挙げようと思うと、実際大変な苦労を強いられます。おそらくほとんどの日本人がそうだと思います。

彼らを上手く使いこなすには、異文化への深い理解とコミュニケーション技術が重要です。このような本がかつて存在しなかったことが不思議です。

最後に、本書の初版は2005年ですが、現在は当時以上にグローバル化が進行しています。増補改訂版の出版を期待しております。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ただ、内容は興味深い。
相手が日本人で、書かれてある内容を少しウェットにして日本語で実践してみるのは
もしかしたら良いかも知れませんね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ネイティブじゃない自分がネイティブのアメリカ人部下に英語で指示を出すのは本当に難しいと日々実感。ましてやその業績評価をどういうプロセスを踏んで伝えればいいのか、どういう言葉をつかえばカドがたたないか、ずっと知りたかったところにこの本を見つけました。実際のフィードバックセッションにとても役立ちました。ああいえばこういうというアメリカ人に対してもっとトラブルの具体的ケーススタディが欲しいので、星4つです。続編を望みます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック