通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
外務省革新派 (中公新書) がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 モロヘイヤ
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 良好です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


外務省革新派 (中公新書) 新書 – 2010/6/25

5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 950
¥ 950 ¥ 27

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 外務省革新派 (中公新書)
  • +
  • 清沢洌―外交評論の運命 (中公新書)
総額: ¥1,857
ポイントの合計: 45pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

一九三八年七月、時の外相宇垣一成の私邸を八人の青年外交官が訪れ、所信を披瀝するとともに、彼らがリーダーと仰ぐ白鳥敏夫の外務次官起用を強く訴えた―ときに軍部以上の強硬論を吐き、軍部と密着して外交刷新を実現しようと行動した外務省革新派。彼らが主張した「皇道外交」は、満洲事変後の「世界史的大変動」の中で大衆に受け入れられ、世論を先導していく。戦争へ向かう時代を新たな角度で切り取る意欲作。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

戸部/良一
1948(昭和23)年宮城県生まれ。71年京都大学法学部卒業、76年同大学院法学研究科政治学専攻博士課程単位取得満期退学。博士(法学)。防衛大学校講師、助教授、教授を経て、2009年より国際日本文化研究センター教授。日本政治外交史専攻。著書に『ピース・フィーラー―支那事変和平工作の群像』(論創社、1991年、吉田茂賞受賞)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 332ページ
  • 出版社: 中央公論新社 (2010/6/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4121020596
  • ISBN-13: 978-4121020598
  • 発売日: 2010/6/25
  • 梱包サイズ: 17.4 x 11 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 345,706位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

7件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.1

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

7件中1 - 7件目のレビューを表示

2010年8月18日
形式: 新書
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年8月21日
形式: 新書
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2015年11月19日
形式: 新書
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年3月5日
形式: 新書
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年2月13日
形式: 新書
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告