通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
夏目友人帳 6 (花とゆめCOMICS) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

夏目友人帳 6 (花とゆめCOMICS) コミック – 2008/7/5

5つ星のうち 4.6 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 463
¥ 463 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 夏目友人帳 6 (花とゆめCOMICS)
  • +
  • 夏目友人帳 7 (花とゆめCOMICS)
  • +
  • 夏目友人帳 8 (花とゆめCOMICS)
総額: ¥1,389
ポイントの合計: 32pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 190ページ
  • 出版社: 白泉社 (2008/7/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4592184491
  • ISBN-13: 978-4592184492
  • 発売日: 2008/7/5
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
 「夏目友人帳」シリーズの後に収められていた読み切り短編、とある高校を舞台に、人が人を好きになるどうしようもない想いを描き出した「まなびやの隅(すみ)」。あたたかくて、そして切ないこの話が、とてもよかったです。
 野田かな子という主人公の女子高生が、とっつきづらいなあと思ってた先生に、だんだんに惹かれていく。好きになっていく。押さえようとしてもあふれ、こぼれてしまう「好き!」っていう気持ち。それが、著者のあたたかな眼差しで掬い上げられていたところに、ぐっときちゃった。

 「夏目友人帳」シリーズでは、特別編の「夏目観察帳 4」が、個人的に一番のお気に入り。第4巻の「夏目観察帳 1」に出てきた、母を亡くしたチビ狐の物語。「なんとかして、夏目に会いたい」という子狐の気持ちが切なくて、胸がじんわり、ほっこり、あったかくなりました。

 カイという名の不思議な少年をめぐる本編、第二十、二十一、二十二話では、夏目を守る用心棒の妖(あやかし)、とてとて歩くニャンコ先生のキャラがユーモラスで、かわいかったなー。夏目の友人・タキが、「だめだ あまりの可愛さに我慢出来ない!!」と言って、ニャンコ先生をぎゅーっと抱き締めるコマに、「分かる分かる」と思わず共感。招き猫姿のニャンコ先生見てると、ほのぼのとしてなごみますねぇ。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 紙魚 VINE メンバー 投稿日 2008/7/10
形式: コミック
 夏目はある日、カイという名前の少年と出会う。どういうわけかカイは妖に狙われているよらしい。妖が見えるカイにかっての自分を重ねた夏目はカイを守ろうとするが――

 1話毎に様々な妖と関わる読みきり形式で進んできた夏目ですが、この巻の話は連続物となっております。しかし一冊の中に一つのエピソードを完全収録していますので、続きは次の巻でということはありません。今までの巻のように色んな出会いや別れが沢山あるということは無いですが、今回の話は読みきり形式や前後編では出来ない展開です。

 またこの巻では友人帳を使って名前を返す場面がありません。レイコさん絡みではなく、純粋に夏目自身が妖に関わっている巻でもあります。妖とも人とも関わるのがどこか不器用な夏目。どちらも大切だと思えるようになった彼が出す答えは?

 特別編として子狐の妖が夏目に会いにいくお話や、ヒノエとレイコの出会いを描いたお話が収録。また読みきりで『まなびやの隅』が収録されています。先生を好きになった女子生徒が主人公のお話。主人公の切ない気持ちが伝わり、先生の一挙一動にドキドキしました。時間に余裕がある時に、ゆっくりと味わって欲しい内容です。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 内容は前の方々が語ってくださっているので、少しだけ。
 妖が見えるらしい小学生の男の子カイに自分の小さいころを重ねて、守ってやりたいと思う夏目。結果として、知らずに名取さんの仕事を邪魔してしまうのだが、その名取さんの態度に変化が見える。今までとは違い、夏目には夏目のやり方があるのだからと認め、きつい言葉を使ったことを謝るあたり、夏目を一人前として扱い始めている気配がある。夏目の側も、自分の中のいろいろな感情を知り始め、戸惑いつつも余裕が出てきている感じで、なかなかいい。なので、1冊丸ごと「夏目」の話でなくても満足度は高い。
 個人的には、ニャンコ先生の本来の姿が大好きなので、今回も何回か拝見できて嬉しかった。

 追記:ムダなお金を使わせてしまった方、ごめんなさい。私は結構なおばちゃんなので、もう作者を見守る母のような感覚が入っているかもしれません。成長したなーという星五つです。

 
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 評判になってるみたいだし、とりあえずアニメを1話だけ見てみようかなぁ〜と軽い気持ちで見てみたら見事にやられました。ファンになります。
 その辺のやけにキラキラした少女マンガとは一線を画した感じで、落ち着いていて、独特の雰囲気があり、キャラクターも魅力的です。表紙を見る限りなんか地味だなーと思ってずっと素通りしてきたんですが、阿呆でした。一つ一つの物語がなんだかとても優しくて、懐かしいような切ないような感想を持ちました。今回は特に、「カイ」の物語にホロリ……。こういうのを「切ない」って呼ぶんだろうなぁ。涙を流すために、劇的な展開やぎょっとするトリックは必要ないんだということを実感します。決して過激ではなく、派手ではなく、華やかではないからこそ、もしかしたら自分の身近でも起こりそうな気がして、妙に親近感を持ってしまう。作者さんの表現したいものがしっかりと伝わってきますね。
 久しぶりに良質なマンガを読みました。LaLaでやってるっていうのがちょっと意外。売れることばっかり意識しているゴテゴテした中身のないマンガが多い中、これはかなりの掘り出し物。まだ6巻ですが、どんどん続いていって欲しいです。
 それはそうと、ニャンコ先生、ものすごくかわいいです!!(笑)抱きつきたくなる気持ちもよく分かる。あの丸っこい体と半月型の目が無性に素敵だ……!
 絵も好みだし、ストーリーも好きだし、キャラも好きなので、次巻の発売を楽しみに待つとします。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー