中古品:
¥ 2,682
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 きららタウン
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ケース・メディア共に状態は良好です。レンタル落ちではありません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

夏時間の大人たち HAPPY-GO-LUCKY [DVD]

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 13,550より 中古品の出品:4¥ 2,400より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


登録情報

  • 出演: 日高圭智, 菜木のり子, 石川真希, 岸部一徳
  • 監督: 中島哲也
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日 2006/04/28
  • 時間: 73 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000EBCFLM
  • JAN: 4527427633650
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 160,080位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

逆上がりの苦手な小学4年生、タカシの周囲で起こる出来事の数々を面白く描いたコメディ作品。逆上がりが出来ないことで、先生からダメ人間の烙印を押されそうになるが…。出演は日高圭智、菜木のり子ほか。

レビュー

監督・脚本: 中島哲也 撮影: 阿藤正一 出演: 日高圭智/菜木のり子/石川真希/岸部一徳
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

最高だ!
中島監督作品の中では、「夏時間の大人たち」は一番いい映画だ。
静かな映画に興味を持つ人へのおススメ!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
中島哲也監督の長編処女作。
音楽を菅野よう子が担当ということだったので、期待して観ました。

逆上がりのできない小学生の一夏のエピソードを描いた作品。

観た感想は、「昭和っぽい温かみのある懐かしい映像」といったその程度の印象しか残らなかった。弱ったことに、相性だと思いますが、面白いとは思えず、正直かなり眠かった。スタンドバイミーみたく少年のほろ苦い成長記のような展開だと思えなくもないが、何か好みでない、スッとしない印象のまま観終えました。

物語は、逆上がりができない巨乳好きの小学四年生たかしが、担任の先生に、「壁を乗り越えられないやつは、将来ぶつかる人生の壁も越えられない」と言われ、父からも「子供時代の思い出は忘れない」と言われ、逆上がりの練習をする。といった内容で、巨乳好きなはずなのに胸の小さいクラスメイトのことがなぜか気になったり、出来なかったはずの逆上がりがなぜか出来るようになっていたりと、大人にならなければわからない矛盾について語られている気がします。

ただ、交通事故に遭って休業中の父の小学生時代のエピソードが良かった。学校の授業で描きかけた工場地帯の煙突と青空。妹の悪戯により現実離れした色合いとなった青空が独創的表現だと勘違いされて、県で金賞を獲得するハメになる。そして嘘をつく
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す