通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
夏の前日 1 (アフタヌーンKC) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

夏の前日 1 (アフタヌーンKC) コミックス – 2010/2/5

5つ星のうち 4.5 20件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 夏の前日 1 (アフタヌーンKC)
  • +
  • 夏の前日(2) (アフタヌーンKC)
  • +
  • 夏の前日(5)<完> (アフタヌーンKC)
総額: ¥1,996
ポイントの合計: 62pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「マンガ大賞2017」大賞は柳本光晴 『響~小説家になる方法~』に決定!
2位『金の国 水の国』、3位『ダンジョン飯』、4位『アオアシ』ほか >> 特集ページはこちら

登録情報

  • コミック: 186ページ
  • 出版社: 講談社 (2010/2/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063106241
  • ISBN-13: 978-4063106244
  • 発売日: 2010/2/5
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
 同じ作者のオムニバス作品「水の色 銀の月」の”前日”=少し過去を描いたお話です。
「水の色〜」を読んでしまうと人物設定などが深く解る反面、話の行く末が判るので一長一短。
 未読であっても全く問題ない他、同作に「恋風」ほどの好意をもっていない方にもお薦めします。
芸大生の主人公は絵という夢と、年上の女性(画廊の店長)との恋を大切にしたいと思っている。
・・・思ってはいるが、絵のスランプ、バイト、友人、田舎の親、別の気になる女性などなど
無数にまとわり付いてくる現実のシガラミに愚痴と後悔の毎日。
 女性の方も彼に絵を描かせるため、敢えて身を引くなど、ふたりでいる時間は短い。
いつもは気難しい表情、退屈そうな眼差し・・・それらがお互いの仕草や言葉でゆるみ、輝きだす。
 男女を問わず魅了されるであろう、極上の笑顔の場面に”恋風”のようなものを感じました。
第4話の冒頭2ページのカラーつき。おまけ4ページつき。絵やセリフの上手さも折り紙つき。
 この方の作品を読んだ事のない人は表紙で判断せず、モノクロの中身を見てから考えましょう。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
この作者さんのことは全く知らず、0円に惹かれてダウンロードしました。
で、今日は2巻目をゲット。 いや、なかなかいいです。それぞれの心理描写が秀逸。

で、作者さんのプロフィールを検索してみて、えーっ!、女性だったんですかぁ!
塀内真人の時ぐらい驚きました。
てっきり男かと。だって男が夢見る三大妄想の一つ(もっとあるかな)をこれでもかってくらい、
描ききってるんだもの。 いやいやいや、男がひくツボ、ムッとするツボ、イラッとくるツボ、etc
よくわかっていらっしゃる。
男って単純でわかりやすいんですかねぇ (^.^;
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 taka 投稿日 2013/3/12
形式: コミック
水の色銀の月からのファンです。
ストーリーももちろん好きですがなにより画力が凄い。
晶の体の線が本当に「年上」であり時折現れる「はなみ」との差が際立っている。
普段の晶が可愛らしい女性として描かれているだけに残酷で悲しみさえも伴っています。
実際の二人にはそれほどの年齢差はないのかもしれませんが、ここで表現されている差が
やがて終局へ拍車をかけるのではないかと感じさせられました。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ニノ 投稿日 2010/3/11
形式: コミック
なんというか、好きです。

作中に漂う独特な雰囲気、
繊細絵のタッチ、
なんか良いです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
とてもよく纏まっているお話です。
難しい人間関係を絶って絵と自身の生活を維持しようという主人公の姿は誰もが自信の若かりし頃を思い出すのではないでしょうか。
そしてその若さが次第に変化していく様が上手く描かれています。

最後の展開に衝撃を受けてバットエンドだという人もいますが、彼が・彼女が何を求めていたのか、そしてどう変わったのかを紐解くと丁寧な描写の中にそれらを見出すことが出来ます。

何度読んでも味わい深い素晴らしい作品です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
吉田基己待望の新作。
「恋風」は相手が妹とは言え年下なら、「夏の前日」は年上との恋模様と言った所か・・・
それと哲生や晶を囲む人達がこの物語に絡んでいく・・・

「恋風」が心情に重点を置くならば、「夏の前日」は艶に重点を置いている様な気がするが、
それでも物語の展開など内容的には吉田基己らしさが出ていると思う。

妖艶な年上の晶も良いが、
個人的には哲生と同じ美大に通う、ひまわりの娘(はなみ)の方が気になる存在(笑)
晶との恋の行方よりも、哲生とはなみがこれからの物語にどう絡んでいくのか非常に気になる所(笑)
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
美大生の男の子と画廊の女主人。
若いのにかなり気難しそうな男の子に何故だか魅力を感じてしまう女性・・・。
女性のリードで二人の距離が縮まっていくのですが、時々男の子の自分勝手な
振る舞いにイライラ。
何を考えているのかイマイチ分からなかったですが、そんな男の子に取り乱す事なく
大人としての振る舞いをする女性に好感が持てました。
独特の雰囲気を纏った女性。彼は女性に対してどのような感情を持っているのか
掴みにくい所はありますが、この作品・・・何故だか目が離せない・・・
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー