夏のぬけがら がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

夏のぬけがら

5つ星のうち 4.7 35件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,935
価格: ¥ 2,690 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 245 (8%)
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 真島昌利 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 夏のぬけがら
  • +
  • HAPPY SONGS
  • +
  • RAW LIFE-Revisited-
総額: ¥7,815
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1989/11/21)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: トライエム
  • 収録時間: 56 分
  • ASIN: B00005EYMU
  • JAN: 4988030000985
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 35件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 9,753位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 夏が来て僕達
  2. クレヨン
  3. さよならビリー・ザ・キッド
  4. 風のオートバイ
  5. 小犬のブルー
  6. 地球の一番はげた場所
  7. オートバイ
  8. アンダルシアに憧れて
  9. 花小金井ブレイクダウン
  10. カローラに乗って
  11. 夕焼け多摩川
  12. ルーレット

商品の説明

メディア掲載レビューほか

ブルーハーツのマーシーのソロです。⑧は,マッチがカヴァーしてますけど,こっちのオリジナルの方が切実でいい。⑥は友部正人の作品だったりして,ロックと言うよかフォーク的な方法論で思いのたけを伝えようとする人。とりあえず歌いたいことはわかる。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
昔、うちにダビングしたテープがあったのですが、いつの間にかなくなっていました。20年ぶりぐらいにふと思い出し、ムショーに聴きたくなりました。なんか切なく、けれど前向きになれる、そんな唄がいっぱいつまっていてとても好きな1枚です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
約20年前に良く聴いていたのですが、人生いろいろに伴って行方知らず。夏の匂いがすごくする一枚で、今回改めて再度購入。あの若かりし頃の思い出と共に蘇りました。今聴いても素直にいい。しんみりと心に染みます。ブルーハーツが好きで、ヒロトの激しい曲調もいいけど、マーシーのゆったり系も最高です。なぜか、カローラに乗ってを気づくと口ずさんでいます。全然古臭さがない、大好きな一枚。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
動画サイトでたまたま聴いた“アンダルシアに憧れて”を目当てに購入しました。他のレヴュアーが指摘している通り、スローバラード中心の楽曲の中で、唯一アップテンポなこの曲は完全に浮いてます。詳しく知らないけど、どうもブルーハーツ以前にマーシーがやってたバンド時代の曲みたいですね。でも全然古臭いと思わないし、めちゃくちゃカッコイイです。それ以外の曲も初めはピンと来なかったけど、繰り返し聴くと良さが分かってきます。自分的には落ち込んだ時に聴いたら何だかとても癒やされました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
独特のしゃがれ声。アルバムタイトル通りのすでに終わってしまった青春を回想する様な物悲しい世界観。
好みはハッキリと分かれると思いますが、もちろん僕は大好きです。というか邦楽ロック(音楽的にはフォークですが
ロックだと断言します。)の名盤として確実に10本の指に入ると思います。
マーシーの歌はヘタだからちょっと…と言う人はいったい歌に何を求めているんでしょうか ?
そんなに技術的に優れた歌を聴きたいんでしょうか ? その人の持つスキルと魅力は必ずしも正比例するとは限らないはず
です。特に音楽においては。そんな事を思っていたら、あるラジオ番組でヒロトがこんな発言をしていました。
「歌や演奏で大切なのは上手のほうの上手さでは無く、美しい味と書くほうの美味さだと思うんだよ」
なるほどなあと思うと同時に嬉しくなりました。そう言う意味ではこのアルバムはとてつもなく美味いと思います。
きっと一生おかわりし続けます。もう一度言います名盤です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 virus capsule 投稿日 2015/6/2
形式: CD Amazonで購入
 昔は、大好きでカーステでよく流してました。ブルーハーツは、狂気と情緒が絶妙のバランスで成り立っているバンドで、曲作りにおいてマーシーは主に情緒の部分を担当していた印象。ですので、ギスギスしたあの時代の空気に疲れた僕たちに、この作品は大歓迎で受け入れられたわけです。「さよなら ビリー・ザ・キッド」なんて歌は、もう若くないと感じる20台半ばすぎの男にとっては、身につまされる歌詞だったんですよね。

 
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
高校生の頃、リアルタイムで聴いてびっくりした傑作ソロ・アルバム。
「ルーレット」、「さよならビリー・ザ・キッド」…名曲ですね。
「この人は音楽で一生行ける人なんだろうなぁ」と羨ましく思いました。
ずーっと聴いていたい、そんなアルバムです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
昼間の暑さよりも夕暮れのけだるさ、そういう夏の景色を思い出させる。
そこにあるのは燃え上がるエネルギーではなく、物憂いはかなさや叶わない願いなど、いずれは消えてなくなるものばかりだ。
それがこの中に永遠に封じ込められている。

聴くたびに14歳(これを初めて聴いた歳だ)に戻されるような気持ちになる。
胸がちょっと、締め付けられる。ちょっとだけ。

(歌詞カードの中で、川原でみんなで写ってる白黒写真がすごくいい)
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
よく聴きました。

ジャニーズもよく歌っている「アンダルシアに憧れて」。
この歌、歌詞を聴いたとき、こんな曲が作れてるマーシーに驚き、めちゃくちゃ聴きました。

ブルーハーツで胸が痛むくらい、泣きそうな曲をかいていたそのままを
ソロでもぶつけてくれて、ほんとうれしかった。

本人の歌唱も味があって好きです。

ギターリストらしいギターリストだと思います。

どことなく繊細で、傷つきやすくて。

月並みな言い方ですが、今聴いても全く色あせない
すばらしいアルバムです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す