通常配送無料 詳細
残り20点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
声優魂 (星海社新書) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付。表紙(表裏背)には軽微なスレやキズ汚れは見られますが、状態は良好です。中身の状態も書き込み・破れ等もなく良好です。クリーニング後クリスタルパックで防水対策をし、埼玉県から2営業日以内に発送致します。安心の全古書連組合員です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

声優魂 (星海社新書) 新書 – 2015/3/26

5つ星のうち 4.4 48件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書, 2015/3/26
"もう一度試してください。"
¥ 886
¥ 886 ¥ 93

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 声優魂 (星海社新書)
  • +
  • 大塚明夫の声優塾 (星海社新書)
  • +
  • 売れる声優になるためにあなたが今しなければならない30のこと  ~現場が欲しいのはこんな人~
総額: ¥3,089
ポイントの合計: 210pt (7%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



マンガ読みが選ぶ2016年の一推!
「マンガ大賞2017」ノミネート13作品決定!東村アキコ氏『東京タラレバ娘』など 特集ページはこちら

商品の説明

内容紹介

「みんながこれをやらないから、私に仕事が来る」
声優界に並び称される者のない唯一無二の存在、大塚明夫。その類い希なる演技力と個性ある声は、性別と世代を超えて愛され続けている。バトーへの共感、ライダーとの共鳴、黒ひげに思う血脈、そしてソリッド・スネークに込めた魂─誰よりも仕事を愛する男が、「声優だけはやめておけ」と発信し続けるのはなぜなのか? 「戦友」山寺宏一氏をはじめ、最前線で共闘する「一流」たちの流儀とは? 稀代の名声優がおくる、声優志望者と、全ての職業人に向けた仕事・人生・演技論であり、生存戦略指南書。これは大塚明夫ファンが読む本ではない。読んだ人が、大塚明夫ファンとなる一冊である。

内容(「BOOK」データベースより)

声優界に並び称される者のない唯一無二の存在、大塚明夫。―誰よりも仕事を愛する男が、「声優だけはやめておけ」と発信し続けるのはなぜなのか?「戦友」山寺宏一氏をはじめ、最前線で共闘する「一流」たちの流儀とは?稀代の名声優がおくる、声優志望者と、全ての職業人に向けた仕事・人生・演技論であり、生存戦略指南書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 224ページ
  • 出版社: 講談社 (2015/3/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4061385674
  • ISBN-13: 978-4061385672
  • 発売日: 2015/3/26
  • 商品パッケージの寸法: 17.3 x 10.8 x 1.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 48件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 14,037位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
私はこの本を読んで、声優を志す人に読んで
欲しい1冊だと思いました。
この本には大塚さんから見た声優業界の現状が
赤裸々に綴られており、大塚さんご本人も
「声優だけはやめておけ」と書いています。
逆にこの本を読んでも声優になりたい、と
思える人ならば、声優という生き方を選んでも
後悔しないのではないか、と思いました。
そういう人ならば、本書に込められた大塚さんからの
力強い言葉も心に響くことでしょう。

以下、各章ごとに内容を簡単に紹介させていただきます。

第1章:「声優になりたい」奴はバカである
1章は特設ページから半分以上が読めるので、
興味がある方はぜひ読んでみてください。
声優という生き方がいかにハイリスク・ローリターンという
ことが色々な面から紹介されます。
さらにそんな現実を知ってもなお声優になりたい!と思っても、
それは勘違いです、やめておきなさい、とバッサリ切り捨てます。

第2章:「演じ続ける」しか私には生きる道はなかった
2章は大塚さんの自伝的な章です。
大塚さんの子供時代から、父大塚周夫さんとの関係、
芝居を志したきっかけ
...続きを読む ›
コメント 94人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
声優や、大塚明夫という人に多少なりとも興味がある人は買って読んで、損はしないでしょう。

アニメの興盛によって、注目されるようになった声優という職業(大塚氏曰く、生き方)。
声優雑誌には声優自身が登場し、自身のCDを発売し、コンサートを行う声優もいる現在。
一見、華やかに見える業界。
でも、その現実は厳しい。

大塚氏は、この著書で身も蓋もない現実をこれでもかと突き付けてくれます。

仕事がない声優が多いのは何故か。声優の数が多いから。
仕事がこないのは何故か。下手だから。
人気は何十年も持たない。
いずれ衰えるときがくる。
大概の奴は”駄目”
才能がなければやっていけない。
自分で仕事を作れない。
運は大切だか、運だけではやっていけない。
努力しなければやっていけないが、努力が報われるとは限らない。

おそらく、多くのベテラン声優、最前線で活躍している声優は、多少なりとも同じことを感じていると思います。
しかし、彼らがそれを語ることはないでしょう。
自身の稼業の厳しさを語っても、声優自身に何の得もなく、損しかないし、さらに要らぬ誹謗中傷を受けるだけです。
そして、
...続きを読む ›
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
言いたいことに関して率直で、且つ伝えたいことが明確なので、
結構重みのある内容であるにも関わらず、かなり読みやすい本でした。

「刺さる言葉」というのが、本書には登場しますが、
どういう言葉が相手に刺さるのか、流石そのあたりを熟知しているだけに
文章の表現や例えなどが非常に的確でわかりやすいです。

声の仕事に対して声優の数が多過ぎること、
「才能」「努力」「運」が成功するには欠かせず
さらにこれらが揃っていても成功するとは限らないことなど、
声優の世界がどれだけ厳しいかが前半では語られますが、
単純に「厳しい世界だからやめておけ」というような
安直な内容ではなく、仮に目指すならばどういう覚悟を持つべきなのか、
後半では声優を目指す者の意志の強さを問うような内容になっています。

その後半で大塚明夫氏が度々指摘しているのが
「自分のやりたいことが定まらずに声優を目指す人が多過ぎる」
ということです。

実はこれ、声優だけでなく全ての職業に通じる落とし穴だと思います。
この就職難の時代、若者はつい「就職=ゴール」と考えてしまいますが、
ちゃんと「その仕事でなにをしたいか」が定ま
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
アニメ関連業界の末席に5年ほどいました。
そのときにたくさん出会った「養成所通いの勘違い」声優の卵たちに感じていた
何ともいえない「大丈夫なの?君の人生」という不快感に近いお節介な心配が
明瞭に言語化された内容だったので膝を打ちました。

「皆もう少しリスクに目を向けたらどうなの」

この言葉に、きっと大塚さんは、「夢をもつべし」教に毒された、
地に足がついてない若い「声優志望という夢を持つ自分に酔っている勘違いちゃん」
に多く出会ってきたのだろうなと思いました。
それでも本書はそれを非難している訳ではなく、冷静に諭すように
声優という仕事について説明をしています。その上で、覚悟はあるのかと。

「夢を持つ」ことが素晴らしいなんて、誰が言ったんだ。
まっとうに生きられるならそうしろ。
それでも声優として生きる後輩を情熱をこめた眼で待っている。
大塚さんの職業に対する愛が感じられます。元業界末席者より敬意を表して。
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー