この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

壊れゆく国 なぜ日本は三流国に堕ちたのか 単行本 – 2010/6/24

5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

出版社からのコメント

2009年9月の鳩山内閣の誕生から鳩山・小沢両氏の辞任、菅内閣誕生までの「民主連立政権」史。日本の存在はきわめて希薄になり、いまや「経済は二流、政治は三流」と揶揄される。なぜ日本の政治と経済は凋落したのか。そのヒントと答えが本書に見事なまでに描かれています。

日経BP社のサイト「nikkei BPnet」(www.nikkeibp.co.jp/)で連載する「時評コラム」うち、4つの人気コラムの中から読者に特に支持された記事を選び、田原・猪瀬両氏の対談を加えて構成しました。この8カ月余りの間に何が起きたのか、日本はどこに向かっているのか――。4人の論客が問題の核心を鋭く指摘しています。

内容(「BOOK」データベースより)

そうか、そうだったのか。「菅政権の前途多難」「政治とカネ」「普天間」「高速道路」4人の論客が問題の核をつく。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2010/6/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822215857
  • ISBN-13: 978-4822215859
  • 発売日: 2010/6/24
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.7 x 18.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,103,412位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2010年9月30日
形式: 単行本
0コメント| 93人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年7月10日
形式: 単行本
0コメント| 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年10月22日
形式: 単行本
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年6月28日
形式: 単行本
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年7月7日
形式: 単行本
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。バナナばなな