壊れた扉から がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,620
通常配送無料 詳細
発売元: ☆48時間以内の敏速配送☆ 返金保証有 elevenstore
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,100MP3アルバムを購入

壊れた扉から

5つ星のうち 4.7 42件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,935
価格: ¥ 2,620 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 315 (11%)
残り17点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 尾崎豊 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 壊れた扉から
  • +
  • 回帰線
  • +
  • 十七歳の地図
総額: ¥7,198
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1991/5/15)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 収録時間: 48 分
  • ASIN: B00005G6GG
  • JAN: 4988009191225
  • 他のエディション: CD  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 42件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 46,015位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
4:32
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
2
30
3:50
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
3
30
5:14
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
4
30
4:09
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
5
30
6:34
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
6
30
6:18
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
7
30
5:27
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
8
30
5:43
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
9
30
6:20
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 

商品の説明

メディア掲載レビューほか

1985年11月、20歳の誕生日前日にリリースされた3rdアルバム。やり場のない怒りから内面の追求へと変わっていく途上を感じさせる、10代3部作最後を飾る一枚。「路上のルール」「Driving All Night」「Forget-me-not」「誰かのクラクション」など全9曲を収録。 (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
尾崎とは、生涯をかけて、“社会にうまく適応できない者の想い”を表現し続けたアーティストだった。
例えばFoget-Me-Notの歌詞
“初めて君と出会った日僕は/ビルの向うの空を 何時までも探してた/君が教えてくれた花の名前は/街に埋もれそうな 小さな わすれな草”
というものがあるんどけど、その、ビルの向うの空、とは、尾崎的に言えば自由を探してた、と言うことになるんだけど、でも、それ以外にも様々な解釈ができる深い歌詞だ。わすれな草とはその街の中にある大切なもの、見え辛いが、見落としてはいけないもの、という、尾崎が表現しつづけたものの象徴だろう。
路上のルールや彼、米軍キャンプ、ドライビングオールナイト、などその歌詞に苦悩の影が表れている。

よく、尾崎の言う自由とは何か、という問いがでるが、私個人は彼の自由を、“自分は社会にうまく適応できない。だから、そんな自分の事を受け入れてほしい”という叫びだったんじゃないか、と解釈している。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
尾崎豊10代最後の最高傑作アルバムである、ビートンバーからミディアム、バラードまで尾崎サウンドを堪能できて、テーマ性、サウンドクオリティまで申し分ない名作である、またそれまでの叙景詩的表現の割合が多かった前2作に比べて、叙情詩的割合が若干多くなったアルバム内容で、これ以後、尾崎豊は内面世界の表現描写へ傾倒してゆく分岐点となった作品でもある
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
壊れた扉から Through The broken Door   尾崎豊   (1985)   Produced by 須藤晃

1.路上のルール   4:32
2.失くした1/2   3:51
3.Forget−me−not   5:14
4.彼   4:08
5.米軍キャンプ   6:33
6.Freeze Moon   6:17
7.Driving All Night   5:27
8.ドーナッツ・ショップ   5:42
9.誰かのクラクション   6:21
●作詞/作曲:尾崎豊  編曲:西本明 【1】 【2】 【3】 【5】 【9】  Yutaka Ozaki & Heart Of Klaxon 【4】 【6】 【7】 【8】

洋楽好きの私が 地元のレコード店のクジ引きで LP 1枚を 決められた商品の中から貰える事になり 興味半分で手にしたのが このアルバムだった。 尾崎の存在は 知っていたが 邦楽に興味がなかった私には全く知識がなかった。 しかし この出会いが かなり重要なものとなり 今でも色あせる事のない大切な作品、 そして かけがえのない 1枚となった。 遡ってファースト、 セカンドを 聴いた。 ファーストの鮮烈な印象とガムシャラな情熱
...続きを読む ›
6 コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
「十七歳~」「回帰線」に比べ一般的な印象は多少薄いものの、個人的には尾崎豊の最高傑作と考えるサードアルバム。バラードの佳曲「Forget-Me-Not」の他に「路上のルール」「Driving All Night」そして「Freeze Moon」といかにも尾崎らしい疾走感があるRock & Rollがある一方で、「彼」、「米軍キャンプ」といった影のある楽曲がアルバムのアクセントになっている。
また、「Driving~」「彼」「Freeze Moon」に見て取れるように、尾崎豊程ストリートを生々しく詩の中で描写した日本人アーティストを僕は他に知らない。現在のHipHopアーティスト等がライムにしているであろう情景を、彼は20年前に既に歌にしていたのである。(表現方法や時代背景等、勿論異なる部分はあるが・・・)。
やはり聴いていると彼の描いている風景が目に浮かんでくる「ドーナツショップ」、そして恥ずかしい程綺麗なメロディーに謎かけのような言葉が並ぶ「誰かのクラクション」のラスト2曲は初期三部作を締めくくるに相応しい楽曲とアレンジの完成度となっている。
多少の説教臭さはまぁご愛嬌として、一番脂が乗っていた時期の尾崎豊がこの「壊れた扉から」だろう。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
spec1 から spec2 に買い換えて spec2 最初聴いた瞬間
音、格段に良くなった〜!と感じて、大満足したけれど・・・。

投稿見てると、なんか spec2 あんまり評判良くないからさ。
流石に、不安になってきちゃって・・・。
昨日 spec1とspec2 何度も何度も聴き比べてみた。

確かに、み〜んなの言う通り spec1 の方がダイナミックに聴こえた。
あ〜あ、spec2 最初に聴いたあの感激は、己の勘違いだったのか・・・。
spec2 買わなきゃ良かったと自己嫌悪に陥った。

あらためて本日、最終確認で spec1 と spec2
交互に何度も何度も何度も何度も聴いてみた。

ところが spec2 聴いた直後 spec1 聴くと、何故かどうしてか
どこがどうなのか分かんないんだけど、何かが確かにものたりない。
再び、交互に何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も聴いてみたら
ようやくその理由が分かって来た。

最初に聴いた瞬間確かに感じた spec2 の音のキレ。
例えは分かりにくいだろうけれども spec2 の方には
るろうに剣心(知ってる人は知っ
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す