¥ 2,376
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
増補 G8 サミット体制とはなにか がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

増補 G8 サミット体制とはなにか 単行本(ソフトカバー) – 2016/4/25


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 785
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 増補 G8 サミット体制とはなにか
  • +
  • 現代暴力論  「あばれる力」を取り戻す (角川新書)
  • +
  • 大杉栄伝: 永遠のアナキズム
総額: ¥5,400
ポイントの合計: 69pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

【補遺】負債経済の台頭 を追加!
本書は「サミットとはなにか」を解説する入門書です。その母体であるIMF(国際通貨基金:第2次世界大戦直後の1944年に設立された国際通貨制度)の体制を引き継いで形成されたいわば世界秩序を具体的に説明して、その体制が世界の貧困、差別、戦争などの多様な社会問題を引き起こしている現状を分かり易く説明します。したがって、本書はサミット体制の入門書であるばかりでなく、サミット体制のもとで蔓延してきたグローバルな社会問題の入門書です。

出版社からのコメント

本書は著者の処女作である。2008年、洞爺湖で開催されたサミットに合わせて「サミットとはなにか」という読者にまずこの時事的なテーマを解説することを目指して、反グローバリズム運動を背景に出版された。 今般、本年5月に伊勢サミットとして開催される直前に、若干の補遺「負債経済の台頭」を追加して増補版を作成する。その狙いは、本書はサミットという国際的な体制(=サミット体制)の成立のみならず、その国際的な体制がいかにわれわれの日常生活の隅々まで具体的な影響を及ぼしているかをリアルに経験することである。ともすれば遠い存在として語られてきた国際的な関係性とわれわれの具体的な日常生活との連動の具体例を平易に、かつ実感的に叙述された優れた国際関係論、または国際関係の入門として読者に提供したい。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 184ページ
  • 出版社: 以文社; 増補版 (2016/4/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4753103315
  • ISBN-13: 978-4753103317
  • 発売日: 2016/4/25
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 1.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 868,859位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。通勤防水 スニーカー防水 靴靴 スニーカー靴 防水