中古品
¥ 800
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 当店の商品をご覧いただきありがとうございます。 商品のコンディションはアマゾンのガイドラインに準じて販売しております。 帯や、記載の無いものは付属いたしません。 商品は基本的に注文を頂いてから48時間以内に発送させていただきますが、土日にご注文いただいた場合に限り、月曜発送になる場合がございますので予めご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

増補 朝鮮現代史の岐路―なぜ朝鮮半島は分断されたのか (平凡社選書) 単行本 – 2003/4/30

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 10,455 ¥ 635
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

1945年8月15日、日本の植民地支配からの「解放」に沸き立つ朝鮮半島では、早くも9月6日、朝鮮人民共和国の樹立を宣言し、民族の統一独立を眼前にしたかに見えた。しかし、半島に南北に進駐した米ソ両軍と左右両勢力との抗争によって、わずか3年にして朝鮮半島には分断国家が誕生し、同じ民族が内戦を戦わなければならなくなる。その悲劇の過程は、今なおこの地域に残る冷戦構造とアメリカの軍事的ヘゲモニーを克服し、東北アジアの平和と新たな秩序を構想するために、われわれがもっとも学ぶべき歴史である。

内容(「MARC」データベースより)

日本の植民地支配から解放され、民族独立を眼前にして、朝鮮半島はなぜ分断され内戦を戦わなければならなかったのか。分断と冷戦構造を克服し平和と新たな秩序を構想するために、その悲劇の過程を学ぶ。96年刊の増補。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 388ページ
  • 出版社: 平凡社; 増補版 (2003/4/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4582842208
  • ISBN-13: 978-4582842203
  • 発売日: 2003/4/30
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 555,217位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2018年3月2日
形式: 単行本Amazonで購入