• ポイント: 117pt (3%)
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
増補 明治思想史 近代国家の創設から個に覚醒まで がカートに入りました
+ ¥ 300 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: #・2018年刊 カバー帯付 カバー上部少イタミ有り・
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

増補 明治思想史 近代国家の創設から個に覚醒まで 単行本 – 2018/10/18


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/10/18
¥ 3,996
¥ 3,996 ¥ 3,200

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「7813」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

明治150年に贈る〈明治思想通史〉の決定版!

本書は1996年に新曜社から刊行された『明治思想史』を、刊行時には不十分であった本書の大きなテーマ=「個の覚醒」について、明治150年を迎えるにあたって大幅な論考を付して刊行する増補版である。
増補した補論「夏目漱石の個人主義―思想の構造と特質」は、執筆枚数100枚に及び、専ら小説家として受容されてきた夏目漱石について、「私の個人主義」、「現代日本の開化」、『文学論』など文明批評的な作品を中心に、はじめて夏目漱石の思想的な側面を多岐にわたって分析した画期的な論考である。

内容(「BOOK」データベースより)

明治150年に贈る本格的な明治思想通史。明治の近代国家創設とその政治的価値優位のなかで、私的な個はどのように析出され自立したか?増補した補論「夏目漱石の個人主義―思想の構造と特質」は、これまで主として文学論の視点から論じられてきた漱石について、「私の個人主義」、「現代日本の開化」などの分析から、大正思想へ通底する夏目漱石の思想的な特質を考察した注目すべき論考。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 344ページ
  • 出版社: 以文社; 増補版 (2018/10/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 475310348X
  • ISBN-13: 978-4753103485
  • 発売日: 2018/10/18
  • 梱包サイズ: 19.7 x 14 x 2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 84,131位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう