¥ 2,700
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
増田のブログ CCCの社長が、社員だけに語った言葉 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

増田のブログ CCCの社長が、社員だけに語った言葉 単行本(ソフトカバー) – 2017/3/30

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 2,153
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 増田のブログ CCCの社長が、社員だけに語った言葉
  • +
  • 知的資本論 すべての企業がデザイナー集団になる未来
  • +
  • 代官山 オトナTSUTAYA計画
総額: ¥5,672
ポイントの合計: 169pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 大賞作品決定!
大賞は『サピエンス全史(上)(下)』、準大賞『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』 他 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

いま、最も注目される企業経営者、
CCC社長
増田宗昭の
頭の中、心のうち。


カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社代表取締役社長兼CEO増田宗昭が社員に向けて10年間つづり続けてきた、仕事論・組織論、そして経営理念を書籍化!
小売業界注目の経営者である増田宗昭が自身の思いを伝える手段として大事にしてきたブログ。
このブログをカテゴリー別に分け、読みやすく再編集。
トップを走る経営者のリアルな声満載です!


前書き

2007年2月に、
CCCグループの社員に向けてブログを書き始めました。
CCCのビジョンとか、大切にしてほしい価値観を直接、
伝えたいと思ったからです。
この本は、1500本近くある10年分のブログの中から
選んだ原稿をまとめたものです。
紹介されているエピソードや、登場する方々の役職は、
原稿を書いた時点でのもののままにしています。
社内ブログということで、
CCC用語とも言うべき略語も頻出しますが
これもそのままにしております。
誤字脱字、不適切な発言、事実誤認、
記憶違い多々あるかと思いますが、
当時の心象風景をできるだけ忠実にお伝えするために、
敢えて修正しておりません。
ご意見、ご批判など甘んじて受ける覚悟でおります。
いろいろな方にご迷惑をおかけするかもしれませんが、
何卒ご容赦いただきたく、お願い申し上げます。


増田宗昭
カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社
代表取締役社長兼CEO

著者について

増田宗昭
(ますだ・むねあき)

1951 年生まれ、大阪府枚方市出身。日本全国に1400 店以上を数えるTSUTAYA を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(CCC)代表取締役社長兼CEO。同志社大学を卒業後、株式会社鈴屋に入社。軽井沢ベルコモンズの開発などに携わった後、同社を退社。1983 年に「蔦屋書店 枚方店」をオープンさせ、1985 年にCCC を設立する。同社は2003 年に、業種横断的な共通ポイントサービス「T ポイント」をスタートさせ、その会員数を4918 万(2014 年7 月末現在)までに拡大させるなど、多様な事業を展開。2011 年には団塊世代を中心とした大人たち〝プレミアエイジ〟のための文化空間「代官山 蔦屋書店」と、上質な生活提案を行う個性的なテナント群から構成される「代官山T - SITE」を東京都渋谷区にオープンさせ、さらに佐賀県武雄市では「代官山蔦屋書店」のコンセプトを公共施設の中に大胆に取り込んだ「武雄市図書館」の運営を2013 年に開始。この図書館は開館13 ケ月で入館者が100万人を突破するなど大きな話題を呼ぶ。これらの企画を発案、実現する増田は、いま日本で最も注目を集める企業経営者の一人である。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 432ページ
  • 出版社: CCCメディアハウス (2017/3/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4484172100
  • ISBN-13: 978-4484172101
  • 発売日: 2017/3/30
  • 梱包サイズ: 24 x 16.2 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 10,556位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
TUTAYA、蔦屋書店の運営会社の社長 増田宗昭 氏が、社員向けに書いた ブログの厳選集。
仕事や営業の基本から 経営者の思想、コツなど 暗黙知まで 満載。そのまま 経営テキストとして使える
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ツタヤを運営するCCC社長の増田さんのブログをまとめた一冊。
私は最近できた銀座シックスで読みました。
増田さんのが日々考えていることが、時には具体的に、時には抽象的な言葉で綴られています。
この本で一貫して語られているのは、「ユーザーの目線に立ち、自分の頭を使い考えれば、答えが出る。」
ということです。
自分たちだけが儲かる 、という状態は決してなく、
その商品・企画をユーザーが使い、ユーザーが得をして初めて自分たちも得をする。
しかし、それを実行に移すのは簡単ではなく、自分の頭と脚を使って達成されるべきものである、という概念が説明されます。

相手の立場に立って考える、という、商売に限らず人間関係において非常に重要な態度。
増田さん自身がその態度を、大きくなった会社全体にどうやって浸透させて行くのか、そういった部分にも様々な言及があり、読んでいて面白いです。

星を4つにしたのは、この本の中にツタヤやCCCの社内の様子を撮影した写真が掲載されているのですが、
写真に対しての説明が特になかったので、それが欲しかったためです。

CCCという会社に興味がある方には、オススメ お一冊です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
自分が今まで漠然とそうなんじゃないかなーと感じて来たことがいっぱい書かれていて嬉しくなりました。 商売、お客様、仲間、アイデア、事業に対するお考えが全くぶれなく、かつ自然体で、すべてがすーーと心に沁みて来ます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告