通常4~5日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、ECJOY!ブックス が販売、発送します。
¥880 + ¥ 599 配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 背表紙に小さな損傷.
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


境界をまたぐ人びと (日本史リブレット) (日本語) 単行本 – 2006/6/1

5つ星のうち3.0 1個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥880
¥880 ¥463
5%還元 キャッシュレス払いなら、お得 詳細

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 境界をまたぐ人びと (日本史リブレット)
  • +
  • 中世日本の内と外 (ちくま学芸文庫)
  • +
  • 境界史の構想 (日本歴史 私の最新講義)
総額: ¥4,840
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

前近代の国境と境界人/エシミからエゾへ-北辺の統治境界と民族境界/環日本海の「唐人」-日本と契丹の媒介者/多民族空間と境界人-博多と対馬/俊寛物語を読む-キカイガシマを訪れる人びと/元禄時代の「竹島問題」-竹島一件/国境なき(ボーダーレス)時代をみとおして

内容(「BOOK」データベースより)

前近代の「国境」とは、一本の線ではなく、それ自体がある広がりをもった人間活動の場であった。その空間に点在する小島たちは、交通が陸上中心になってしまった今となっては不思議なくらい、大きな顔をして地図上に登場していた。蝦夷・唐人・琉球人・倭寇・海賊・商人など、さまざまな名で呼ばれた「境界をまたぐ人びと」の姿と活動は、都を中心とする視線からはとらえきれない幅広さと多様さにみちている。前近代の国境観念のなかに、現代の領土紛争解決の道を探り、国境をまたぐ海の世界の復権を訴える。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

村井/章介
1949年生まれ。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。専攻、日本中世史。東京大学大学院人文社会系研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 86ページ
  • 出版社: 山川出版社 (2006/6/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4634542803
  • ISBN-13: 978-4634542808
  • 発売日: 2006/6/1
  • 梱包サイズ: 21 x 14 x 1 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 429,635位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.0
評価の数 1
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
100%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件のカスタマーレビュー

2012年10月16日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。日本史リブレット