通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
場所はいつも旅先だった (集英社文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆中古商品のためキズ、日焼け、使用感等ある場合が御座いますが概ね良好な状態になります。商品説明に付属品(付録・特典等)の記載がない場合は、付属しておりませんのでご了承ください。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

場所はいつも旅先だった (集英社文庫) 文庫 – 2011/2/18

5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
単行本 ¥ 1,728 ¥ 63
文庫
¥ 626
¥ 626 ¥ 1

AmazonStudent
【学生限定】Prime Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元。6か月無料体験登録をして、お得に本を買おう。(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 場所はいつも旅先だった (集英社文庫)
  • +
  • 最低で最高の本屋 (集英社文庫)
  • +
  • 愛さなくてはいけないふたつのこと   あなたに贈る人生のくすり箱 (PHP文庫)
総額: ¥1,871
ポイントの合計: 59pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【第158回芥川賞・直木賞】受賞作発表!
芥川賞は 『おらおらでひとりいぐも』 、『百年泥』。直木賞は 『銀河鉄道の父』に決定! 受賞&候補一覧 へ

商品の説明

内容紹介

『暮しの手帖』編集長、松浦弥太郎の自伝的エッセイ50編。
18歳の秋、初めてサンフランシスコを旅した時、僕は何を求めていたのか。
「どうして旅に出たいの?」両親の疑問に、少年が言えなかった答えは……
人生の旅人たちに贈る珠玉の一冊。

【ちょっと立ち読み】
しばらく外国に行くと告げると、母は「あら、そう」とそっけなく答えた。外国がどこの国で、どこの町に行くかとは聞かなかった。来週早々に出発すると言うと、「あら、そう」と同じようにつぶやいた。
それきりだった。僕と母は仲が悪いわけではないが、親密かというとそうでもなかった。
幼い頃から両親は共働きだったため、早いうちから精神的に自立していた僕は、何かを決めることで両親に相談したことは一度もなかった。 決めたことは、いつも事後報告か、その寸前に知らせるのが普通だった。
ニューヨークではじめて過ごした冬は、何十年かぶりの大雪が降り、毎日が零下の寒さだった。
携帯電話など無い時代だったから、泊まっているホテルの住所と電話番号だけは母に伝えていた。
頼まれてそうしたのではなく、せめてそのくらいはしておかないと思ったからだ。
正直いうと、そんなことで旅の不安を少しでも和らげたかったのかもしれない。
日本を離れて二カ月経ったある日の午後、僕は風邪を引いてしまい部屋で寝込んでいると、ドアをノックする音がした。開けるとホテルの従業員が「電話がかかっている」と教えてくれた。
部屋に電話がないため、外からの電話はすべてフロントを通す。ギシギシを音をたてながら動くおんぼろエレベーターで下へ降りて、フロントの受話器を取った。電話をかけてきたのは母だった……
(「母のこと」より抜粋)
--このテキストは、単行本版に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

サンフランシスコのアパートで恋人と過ごした土曜日の午後。ニューヨークの老舗古書店で大切なことを教わった日。18歳のときに初めてアメリカを旅してからずっと、いくつもの出会いと、かけがえのない日々をくれた場所はいつも「旅先」だった。『暮しの手帖』編集長の著者が、自身の旅について飾らない言葉でひとつひとつ綴った自伝的エッセイ集。軽やかな心で明日から旅に出たくなるような一冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 254ページ
  • 出版社: 集英社 (2011/2/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4087466671
  • ISBN-13: 978-4087466676
  • 発売日: 2011/2/18
  • 梱包サイズ: 15.2 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 85,608位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2017年11月7日
形式: Kindle版|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年7月31日
形式: 文庫|Amazonで購入
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年6月11日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年9月23日
形式: Kindle版|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2009年9月4日
形式: 単行本
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2009年10月14日
形式: 単行本
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2010年2月9日
形式: 単行本
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2009年12月21日
形式: 単行本
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告