¥990
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
場の研究所文庫VOL.2 なぜ情報を研究するか バ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

場の研究所文庫VOL.2 なぜ情報を研究するか バイオホロニクスに出会うまで (日本語) オンデマンド (ペーパーバック) – 2017/7/24

5つ星のうち4.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
オンデマンド (ペーパーバック), 2017/7/24
¥990
¥990 ¥532
お届け日: 1月17日 - 18日 詳細を見る

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 場の研究所文庫VOL.2 なぜ情報を研究するか バイオホロニクスに出会うまで
  • +
  • 場の研究所文庫VOL.1 転換期を生きる君へ
  • +
  • 場の研究所文庫VOL.3 自己に関する科学的研究
総額: ¥2,970
ポイントの合計: 30pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者について

1932年生まれ。東京大学医学部薬学科を卒業後、九州大学理学部教授などを経て、東京大学薬学部教授。
1993年、東京大学を退官し、金沢工業大学情報工学科教授として「場の研究所」を設立。同所長。東京大学名誉教授。研究は、場と〈いのち〉の述語的関係論。
著書に『生命を捉えなおす』(中公新書、 1990 )、『生命知としての場の論理』(中公新書1996)、『生命と場所』(NTT出版、1999)、『場の思想』(東京大学出版会、 2003 、新装版2014 )、『コペルニクスの鏡』(平凡社、 2012)、『近代文明からの転回』(晃洋書房、 2013 )、『〈いのち〉 の普遍学』(春秋社、2013)、『〈いのち〉の自己組織』(東京大学出版会、2016)などがある。

登録情報

  • 出版社 : 株式会社博進堂 (2017/7/24)
  • 発売日 : 2017/7/24
  • 言語: : 日本語
  • オンデマンド (ペーパーバック) : 112ページ
  • ISBN-10 : 4938137135
  • ISBN-13 : 978-4938137137
  • 寸法 : 14.81 x 0.74 x 21.01 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
1 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
100%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年1月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入