通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
堀江重郎対談集 いのち――人はいかに生きるか がカートに入りました
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ◆◆◆おおむね良好な状態です。中古商品のため若干のスレ、日焼け、使用感等ある場合がございますが、品質には十分注意して発送いたします。 【毎日発送】
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

堀江重郎対談集 いのち――人はいかに生きるか (日本語) 単行本 – 2018/11/15

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/11/15
¥2,750
¥2,750 ¥1
お届け日: 1月21日 - 22日 詳細を見る

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 堀江重郎対談集 いのち――人はいかに生きるか
  • +
  • 寿命の9割は「尿」で決まる (SB新書)
  • +
  • ヤル気がでる! 最強の男性医療 (文春新書 919)
総額: ¥4,422
ポイントの合計: 45pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


第164回芥川賞・直木賞 受賞作決定
芥川賞は宇佐見りん『推し、燃ゆ』。直木賞は西條奈加『心淋し川』。
ほか、候補作品や過去の受賞作など、 >芥川賞・直木賞特集はこちら

商品の説明

出版社からのコメント

医療現場の最前線で診療に当たる泌尿器科の異才・堀江重郎が、政治、哲学、文学、医療、芸能、スポーツなど、さまざまな分野の第一線で活躍する識者たちと「いのち」をテーマに深く語り合う対談集。

話題はAIや最先端の医療用ロボット「ダ・ヴィンチ」、日本の医療制度から、宗教哲学、文学、生物学、「笑い」と病、潜伏キリシタンなど実にさまざまな範囲におよび、各界の第一線で活躍する識者たちと多角的に生と死を語ることにより「いのち」の価値を実感できる一冊。

内容(「BOOK」データベースより)

医療現場の最前線で診療に当たる泌尿器科の異才・堀江重郎が、さまざまな分野の賢人たちと「いのち」について語り合う。

登録情報

  • 出版社 : かまくら春秋社 (2018/11/15)
  • 発売日 : 2018/11/15
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 284ページ
  • ISBN-10 : 4774007587
  • ISBN-13 : 978-4774007588
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
1 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび1のカスタマー評価があります。