中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

堀江本。2004.1.1ー2005.2.28 ライブドア激動の400日!! 単行本 – 2005/3/18

5つ星のうち 2.7 21件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 500 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

1996年に「オン・ザ・エッヂ」創立以来、IT業界に風雲を巻き起こし、いまや時代を大きく動かすリーダーのひとりとなった男、ライブドア社長堀江貴文。2004年。“新生”ライブドアは、IT業界にとどまらず、さまざまな分野でも大きな飛躍を遂げた。「プロ野球への参入挑戦」、2005年には「ニッポン放送株取得」。これは世の中を大きく動かすことになった。さまざまな方面から注目され、堀江氏の言動に大きな関心がよせられた。また、仕事のみならずプライベートでも堀江氏は常にあらゆるチャレンジを続けている。そんな堀江氏の400日を振り返り、テレビや新聞、雑誌などでは伝えられなかった真実とは何だったのか、本当は何を考えていたのか、その真の姿に迫る。

内容(「BOOK」データベースより)

1996年に「オン・ザ・エッヂ」創立以来、IT業界に風雲を巻き起こし、いまや時代を大きく動かすリーダーのひとりとなった男、堀江貴文。そして2004年…。“新生”ライブドアを率い、IT業界にとどまらずさまざまな分野でも大きな飛躍を遂げた。そして、それは同時に激動の時期でもあった。「プロ野球への参入挑戦」そして2005年には「ニッポン放送株取得」。また、仕事のみならず24時間堀江は常にあらゆるチャレンジを続けている。そんな、テレビや新聞、雑誌などでは伝えられなかった「真実」がいま、明らかになる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 240ページ
  • 出版社: ゴマブックス (2005/3/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4777101185
  • ISBN-13: 978-4777101184
  • 発売日: 2005/3/18
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.7 21件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 382,952位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
ズバリ言うわよ!!

この本はブログ本だけあって、本当に日記です。

少しでもためになるかと思って読んでいたのですが、決してためにはなりません。

しかも、日記と言っても小学生レベルの日記で正直ヒドイです。

「今日こんな人と会った。」「こんなものを食べた。」「楽しかった」「おいしかった」、「期待したい」。…等

表面的な内容しか書かれていないので、残念でした。

読んでいて感心できる文が一つもないなんて…。

でも、堀江さんのファンのかたなら楽しめるのではないでしょうか。あとは野球の新規参入問題やフジサンケイグループとのやりとりの裏側などに興味があるこたにはお薦めです。

経営ノウハウ、人生哲学的なコトを求めているかたにはお薦めできません。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
よくある最初の30ページでネタが尽きちゃった企画本という感じです。
基本的にはテーマ別に日記を編集した本なのですが一章は時事ネタが面白かったのでまだ読める内容でしたが、二章以降は今まで出した本の焼き直しか内容がすっからかんでした。
とりあえず本屋で20分立ち読みすれば高い金出して買う必要はないと思います。
これよりもまず『稼ぐが勝ち』と『世界一の金持ちになってみろ』を買うべきだと思います。
そしてその2冊を読んだのならば『堀江本』を読む必要はないです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/6/9
形式: 単行本
本を出版するということは、文化的価値を創造するということだが、本書は、あまりに軽く、読んでいて馬鹿らしくなった。こういう人に注目が集まる社会は、歪んでいる。堀江さんの台頭を見ると、能力がある人間が評価され、能力がないものは認められないという大原則が、崩されたと思う。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
内容は正直言って、ブログ(社長日記)と大差ありません。
それにしてもライブドア社の広告が長すぎますよ、コレ。
堀江さんの気持ちは判りますけど、読者はお金払って本を買っているわけですから自社PRはほどほどにしといて下さい。。。
堀江さんには興味ありますけどライブドア社のコンテンツには興味ありませんから。。。残念!
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 boze VINE メンバー 投稿日 2005/3/30
形式: 単行本 Amazonで購入
ブログの社長日記を本にしたものです。時系列で単純に並んでいるのではなくカテゴリ別になっているので、かえって読みにくく感じました。
どうせだったら時系列に単純に掲載した方が、流れを追いやすいと思います。
これからもこういうブログを本にしたものが出てくると思いますが、いつも読んでいるブログだとあまり本になるメリットは感じなかった。
これだけ読まれているブログなのだから、プラスアルファをもう少し入れても良かったのでは。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
今回のライブドアショックですべての虚業が暴かれ、

全ての出版物がただのゴミと化しましたね。

記念品としてイノシシ社長の本を取っておくのもいいですが、

捨てるしかないですね。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
今飛ぶ鳥を落とす勢いの堀江社長に関する本ははじめて読みました。新聞報道などで十分すぎるほど露出しているのでそれ程期待していませんでしたが、本音が素直に書かれていて面白かったです。
基本的には、堀江社長が書き込みをいているブログが中心になっているようですが、私たちの一般ビジネスマンはブログを丹念にチェックすることはないので、このように一冊の本に纏められているだけで助かります。また、2月末までのつい最近のことまで語られていて臨場感溢れていて一気に読み進んでしまいました。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kyocomama 投稿日 2005/6/7
形式: 単行本
正直言って、ライブドアの宣伝以外の何者でもないでしょう・・・。
ライブドアからの見方だけを一方的に書かれても、気分が悪いだけです。
お金があったら、それで偉いのでしょうか。
お金があったら、何をやってもいいのでしょうか。
特にライブドアに恨みはありませんが、好きになれません。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ライブドアという会社は、とにかくスピード力があると思う。当時ライブドア証券ができた時品揃えはわるいし、いまいち使い勝ってがわるい、ホームページのつくりもいまいちと思っていたが、、突然ものすごい勢いで扱う金融商品が増えはじめた。FXにしても、扱ってる通貨の数がすごい、そのほか、独自の手数料体系や、IPOを主幹事になったり、とにかくスピードが速過ぎてついていけない。この会社そうとう実力があると思う。人民元投資できるとこはすくないおまけに外貨預金まで扱っているのだから時代の先をよんでいると思う。このスピード力はずばり、社長の忙しさに比例しているだと思った。
堀江社長こんない毎日忙しく入りまわっているとは、、、そのうえちゃっかり
おいしい物たべたり、楽しんだりしているのだから時間を有効的に使ってる。
おまけに、本をかいて、会社の商品を紹介、印税もらって、会社の宣伝なんて、、社長のおすすめぽすれん、私も使ってます。とても便利です。
延長料金なしですもんね。リナックス搭載のPC中国戦略ナイスですね。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー