こちらの本はKindle Unlimited読み放題に含まれています
Kindle Unlimited でこの本を読み放題で読む
電子書籍のカバーの画像
Kindle Unlimitedのロゴ
Kindle Unlimitedでは、豊富なKindle本、コミック、雑誌を読み放題でお楽しみいただけます。

Kindleアプリのロゴ iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
基礎から学ぶ チーム開発の成功法則 (開発現場の教... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【追跡番号付き・ポストに投函発送】【商品確認画像有り】経年のスレ傷・使用感御座いますがページ内部は書き込み御座いません。検品・クリーニング後 防水梱包をして発送・撮影の時にも 検品確認してますが 万が一見落としが あれば誠心誠意対応いたしますので ご安心して購入してください。商品到着後 問題がございましたら誠意をもった対応させていただきますが中古本と理解して購入してください。画像は確認しにくい場合が御座いますが、できる限り 商品そのままの状態をご覧頂いて購入の判断材料にして頂きたいので 一切の加工編集は 施していません★特別に記載が無い場合 付属品及び特典品は 基本付属いたしませんので ご理解お願いします★
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
14点すべてのイメージを見る

著者をフォローする

 全てをチェック
何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


基礎から学ぶ チーム開発の成功法則 (開発現場の教科書) 単行本(ソフトカバー) – 2016/12/27

5つ星のうち3.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本(ソフトカバー)
¥3,110
¥3,110 ¥907

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


本はまとめ買いでポイント増量!
2冊を購入はクーポンコード「2BOOKS」、3冊以上は「MATOME」の入力で最大4~10%ポイント還元 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

チームビルディング、コミュニケーションからツール活用、コードレビューまで、開発現場の教科書

共同作業の円滑化、コミュニケーションの促進、生産性の向上……。
やってみると意外に難しいチームでの開発。
「チーム開発」を成功させ、組織に根付かせるためのノウハウを集約しました。

『本書の内容は、「スクラムを使おう! 」「アジャイルは素晴らしいので即導入だ! 」といった趣旨ではありません。スクラムマスターやアジャイル開発で実績を積んでいる読者が対象ではなく、スクラムを導入してみたけどうまくいかなくて、チーム開発手法にはアレルギー的な反応を示すなど、チーム開発導入の前段階で躓いているチームメンバーに対して、まずは基礎部分をしっかり固めましょう! と考えて、本書を執筆しています。
また、エンジニアだけではなくプロデューサーやステークスホルダーの方々にも、お互いの職種を理解し、どのようにチーム開発を進めればよいのか知っていただける内容です。
本書を通じて、チーム開発が不慣れな多くのチームおよびメンバーがレベルアップを果たし、高品質なアプリケーションが続々と生まれる手助けができれば幸いです。』(著者「はじめに」より)

本書の構成は次のようになっています。

Chapter 1 チーム開発の概要
チーム開発手法の概略と、開発手法を利用する上で何が重要であるかを解説します。
Chapter 2 チームの役割
チームに必要とされる人材とそれぞれの役割を説明し、チームの全体像を描けるように解説します。
Chapter 3 チーム開発に使うツール
数多く公開されている開発ツールから最低限必要なツールを紹介し、チーム開発への導入を解説します。
Chapter 4 チームでのデザイン制作
チームデザインで発生する各種作業の内容や、制作する成果物を解説します。
Chapter 5 コーディング
効率よく実装し品質を向上させる、コーディング方法やコードレビュー、ユニットテストの重要性などを解説します。
Chapter 6 自動化とリリース
ビルドからサービスのリリースに至るまで、継続的インテグレーションとデリバリー、プロモーションなどを解説します。
Chapter 7 チームのライフサイクル
チームのライフサイクルを解説し、高い生産性を誇る安定したチームを作成する術を解説します。
Chapter 8 チーム開発のフロー
サービスがリリースされるまでのフローを、自社開発と受託開発それぞれの視点から解説します。

内容(「BOOK」データベースより)

共同作業の円滑化、コミュニケーションの促進、生産性の向上…やってみると意外に難しいチームでの開発。「チーム開発」を成功させ、組織に根付かせるためのノウハウを集約。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 256ページ
  • 出版社: マイナビ出版 (2016/12/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4839960232
  • ISBN-13: 978-4839960230
  • 発売日: 2016/12/27
  • 梱包サイズ: 20.8 x 18.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 637,755位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2018年3月17日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告