通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
基礎からわかる高分子材料 (物質工学入門シリーズ) がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 office SK
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★【ポイント付きます!Amazonからの発送。365日毎日発送致します】帯付き!本文は書き込み・ページ折れ・開きグセもなく良好な状態です。但しあくまで中古品になりますので気にならない程度のキズ等に付きましてはご容赦下さい。ご注文頂きましたら【 Amazon FBA 】にて梱包し、発送させていただきます。管理用シールは再剥離用を使用しております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

基礎からわかる高分子材料 (物質工学入門シリーズ) 単行本(ソフトカバー) – 2015/12/19

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2015/12/19
¥ 2,808
¥ 2,808 ¥ 865

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 基礎からわかる高分子材料 (物質工学入門シリーズ)
  • +
  • 高分子材料が一番わかる (しくみ図解)
総額: ¥5,486
ポイントの合計: 55pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

図表をふんだんに使い,わかりやすい説明で書かれた入門書です.

<3つのステップで,基礎から応用までを深く理解することができます>
1.基本的な性質と,それを実現する分子構造や力学的性質を学習します.
2.ポリカーボネートやポリフェニレンスルフィドなどの,高い耐熱性や強度をもつ高性能高分子.
ポリ乳酸やポリアクリル酸のような,生分解性や高吸水性など多様な性能をもつ機能性高分子.
これらについて,材料ごとに詳細に学べます.
3.自動車,電気,医療など,さまざまな分野における高分子材料の使用例を豊富に紹介.
たとえば,『自動車のブレーキは高い強度と熱安定性が求められるため,パラ系アラミドが用いられる』といった,各用途に対し,どのような性能が求められ,どの材料が使われているのかを詳しく理解することができます.

大学や高専の教科書・参考書だけでなく,材料や製品を開発する際の資料集としても使える一冊です.

著者について

井上 和人 福島高専名誉教授 工博
清水 秀信 神奈川工科大学 教授 博(工)
岡部 勝 神奈川工科大学 教授 理博

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 160ページ
  • 出版社: 森北出版 (2015/12/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4627245815
  • ISBN-13: 978-4627245815
  • 発売日: 2015/12/19
  • 梱包サイズ: 25.6 x 18.2 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 515,584位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2016年12月30日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告