¥2,750
通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
基本季語五〇〇選 (講談社学術文庫) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


基本季語五〇〇選 (講談社学術文庫) (日本語) 文庫 – 1989/3/7

5つ星のうち4.1 14個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥2,750
¥2,530 ¥1,364
お届け日: 1月18日 - 19日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
20 時間 29 分 以内に注文した場合.
詳細を見る

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 基本季語五〇〇選 (講談社学術文庫)
  • +
  • ことばの歳時記 (角川ソフィア文庫)
  • +
  • 俳句鑑賞歳時記 (角川ソフィア文庫)
総額: ¥4,661
ポイントの合計: 48pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、五十余年にわたる著者の俳句研究の最も美しい結晶であり、早くも名著の世評が高い。500の基本季語が俳句の最高権威の手よって選定された意義は大きく、以後この500語の熟読玩味こそが、俳句上達の絶好の手引きまた俳句鑑賞の優れた指針となるだろう。各季語の解説・考証は精緻をきわめ、読み物としてもこの上なく興味深い。また例句は、古句から新作まで広く収録されており、現在望みうる最高の基本歳時記といえる。

著者について

1907年長崎市に生れる。本名、石橋貞吉。31年慶応大学国文科卒業。在学中折口信夫の講義を受ける。66年日本芸術院賞受賞。73年『最新俳句歳時記』で読売文学賞、81年『いのちとかたち』で野間文芸賞をそれぞれ受賞。日本芸術院会員。主著『古典と現代文学』『釈迢空歌抄』『柿本人麻呂』『十二の肖像画』『詩の自覚の歴史』『山本健吉全集』(全17巻)等。1988年没。


登録情報

  • 出版社 : 講談社 (1989/3/7)
  • 発売日 : 1989/3/7
  • 言語: : 日本語
  • 文庫 : 1020ページ
  • ISBN-10 : 4061588680
  • ISBN-13 : 978-4061588684
  • 寸法 : 10.8 x 3.4 x 14.8 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.1 14個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
14 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年1月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年10月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年1月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年4月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年7月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2014年3月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2011年8月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告