中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆多少の使用感がございますが購読に支障ございません。万が一不備がございましたら迅速に対応致します。付録付き商品の場合は付録がございます。管理296
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

基本からしっかりわかる WordPress 2.7 カスタマイズブック (Web Designing BOOKS) 単行本(ソフトカバー) – 2009/2/17

5つ星のうち 3.7 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,592 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

WordPress2.7対応の、デザインをカスタマイズするためのガイドブックです。

WordPressでは、「テーマ」をカスタマイズすることで、サイトのデザインを変更することができます。
テーマはPHPで書かれており、内部ではPHPの組み込み関数や言語構造、if文やwhile文などの制御構造が使われています。しかも、それらがWordPress独自のテンプレートタグやインクルードタグ、条件タグ、APIフックなどと呼ばれているものと混在しているため、テーマのカスタマイズはハードルが高いものに感じられる人も多いことでしょう。

そこで本書では、次のような構成になっています。
1. PHPの基礎知識と文法に関する章を設けました。これらはテーマ(テンプレート)の内容を理解するために必要な知識です。
2. WordPressに付属している2つのテーマ、「WordPress Default」と「WordPress Classic」のすべてのテンプレートを掲載し、処理内容をすみずみまで解説しました。これによって、各テンプレートでの処理の流れがわかるだけでなく、全体的な仕組みや構造もすばやく理解できるはずです。修正すべき箇所がすぐにわかるので、そこで必要となる最低限のことを調べるだけで、効率良く短時間でのカスタマイズが可能になるというわけです。
3. 「タグ・フック・関数リファレンス」を巻末に用意しました。アルファベット順に掲載しましたので、調べたい項目がWordPressのタグなのか、PHPの関数なのかがわからなくても参照することが可能です。

よって、PHPなどに慣れていないデザイナーの方であっても、PHPの基本を把握し、WordPressのテーマの仕組みを理解して、デザインを好きなようにカスタマイズできるようになります。

「現在では、ステップバイステップで最初から順に一つひとつを覚えている時間など無いという人も多いことでしょう。そのため、本書は「テーマの作り方をおぼえる」ということよりも、「テーマ全体がすぐにわかる」ということに重点を置いて企画・執筆しました。全体をきちんと理解できれば、既存のテーマをカスタマイズすることも、自分で一から作り上げることも可能になるはずです。本書をきっかけに、WordPressのカスタマイズの楽しさを体験していただけましたら幸いです。」(著者まえがき)

WordPressを十全に活用したい方のための1冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

きっちり、しっかり、WordPressのカスタマイズをマスターしたい人のための本。プログラミング初心者でも、WordPressカスタマイズに欠かせないPHPの基本がわかります。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: 毎日コミュニケーションズ (2009/2/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4839929254
  • ISBN-13: 978-4839929251
  • 発売日: 2009/2/17
  • 商品パッケージの寸法: 23.4 x 18.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 974,055位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
書籍タイトルの「基本から」の意味を「初心者向け」と捉えないほうが良いと思う。言葉の意味が違うのだから、勝手に解釈して批判するのはどうかと思う。
ところで、WordPressの本は2冊目だが、他書ではいきなりレンタルサーバに設置する内容だったが、この本では自PCにXAMPPをインストールし、WordPressをセッティングするところから書かれていて良かった。
また、最初から入っているテーマを徹底分解し、それをどうすればカスタマイズできるのか、というところに踏み込んで書かれているので、自分自身の手でテーマを作りたいと言う方には向いていると思う。
ただし、本書を読み解くには、CSS、PHP、HTML等の知識がある程度ないと、非常に詳しくは解説されているものの、難しく感じると思う。

逆に、最初から入っているテーマや、フリーで公開されているテーマを元に、たいしたカスタマイズもせずに簡単・楽に使いたい、という方には無用の長物になると思う。

まぁ、本書のタイトルに「カスタマイズブック」とあるので、間違えないように。

個人的には、微妙なカスタマイズで終わらずに、もっとドラマティックにデザインをカスタマイズし、WordPressでここまでできるんだ!というようなサンプルが欲しかった。
それとサンプルデータをCDでつけるか、ダウンロードできるようにして欲しかった。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
テンプレートダグ、テンプレートやモジュールなど WordPress のテーマの仕組を分かりやすく解説されています。

最大の特徴は、本書の 1/3を割いて標準で添付される classic と default のテーマを徹底的に解剖している点です、ヘビーなカスタマイズに対応するより、より基本を理解した上での確実なカスタマイズを学ぶのにためになる書籍です。

また、多くの CSS 関連書籍を手がける大藤氏だけに、テーマの CSS の解剖はこと細かく解説されていて、WordPress初心者のみならず、WordPress を学びながらより実践的な XHTML や CSS を学べます。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
テーマはふんだんにあるのだから、それを利用するだけなら誰にでもできる。そうではなくて、自分なりのテーマを作りたい人のための本。最も基本的なテーマのプログラムを一行一行「和訳」していきながら基礎を理解することで、応用力をつけることができそうだ。ただし、PHPの解説は簡素すぎるので、PHPの基礎を理解しておく事が前提なようだ。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック