¥4,950
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
地球月光浴 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
8点すべてのイメージを見る

地球月光浴 (日本語) 大型本 – 2001/5/1

5つ星のうち5.0 4個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
大型本
¥4,950
¥4,950 ¥1
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。 1 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 地球月光浴
  • +
  • 月光浴
  • +
  • 京都月光浴
総額: ¥12,080
ポイントの合計: 267pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

商品説明

   写真といえば太陽光で写すか、夜ならフラッシュをたく。そんな常識を覆したのが写真家石川賢治である。1985年以来、「月光浴」と名づけ、満月の光だけで写真を撮ってきた。本書はその最新刊の写真集。ここには、あふれる色彩も、人工照明に輝く町や人間たちの姿形もない。微妙な諧調の青、影絵のようなモノクロームの鉱物的世界があるだけだ。それは夢の中のような、あるいは生まれる前か死んだ後のような、寂しくも美しい沈黙の世界。作品のすべてが目をつむらないと見えてこない内省と瞑想の視覚に気づかせてくれる。

   ヒマラヤの鋼鉄のような山嶺と満月、ケニアの草原の月光に浮かぶライオンやキリン、青白く光る白い花、溶岩流の赤を照らす月光の青、雪解け水を集めて流れる高原の源流。長時間露出のため、水が白い光のもやとなって、まるでサテンの長い布地が風をはらみゆらめいているよう。その岸辺に蝟集(いしゅう)する石。濡れてぬめった大粒の石たちは、いま目覚めた原生動物みたいにエロティックである。

   星座、十五夜、ホタル狩り、夜祭り。幼き日の夜に浮かれた記憶。慣れ親しんだはずの眺めが、昼とは違って見えなかったろうか。月の満ち干が、じゃがいもの発芽に作用しているという科学記事があった。かたく閉じた種子の闇に、月光が届いていたということだ。月光を浴びた地球という大きな種子をとらえたカメラのレンズを、讃えたい。(中村えつこ)

出版社からのコメント

静謐な空気の満ちる、安らかな「夜」に身を委ねてみませんか? 石川さんに連絡をとるときは、まずカレンダーを見る。それも月齢のわかる、ムーンフェイスのついたカレンダー。その日が満月の前後でないことを確認してからダイヤルをまわします。なぜなら、石川さんは満月とその前後の数日は、ほとんど撮影に出ていて、連絡がとれないから。決って満月の日の夜に徘徊す石川さんは、もしかして狼男?

不夜城のような都会に暮らす私たちは、いつのまにか夜の暗さを忘れてしまいました。と同時に、その闇を照らす月の明るさを実感する機会もほとんどない。人工的な光が一切届かない夜の風景――ごくあたり前にそこにあるものなのに、人間が排除してしまった世界――石川賢治さんの「月光浴」は、そんな失われた「時空間」を改めて私たちに思い出させてくれます。闇への畏れ、満ち欠けを繰り返す月の神秘……太古から人々が抱いてきた夜への想い、その記憶が、この写真集を見ていると蘇ってくるのです。

今回は地球という広大なスペースが舞台です。そのスケール観をそこなわぬよう、大画面で堪能していただける大判サイズの写真集にしました。もちろん、すべて満月の光だけで撮影したもの。天空を指す高嶺、天と地が溶け合う地平線、星影を映す水平線――無限に広がる青白き空間の写真を眺めて、満月の明るさを思い出してください。そして静謐な空気の満ちる、安らかな「夜」に身を委ねてみませんか?


登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 4
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2011年4月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2006年9月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2001年11月29日に日本でレビュー済み
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年12月1日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告